top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

「新聞も読まなかった」加藤浩次、相方の不祥事が転機となる

SmartFLASH

 

 極楽とんぼの加藤浩次が、7月11日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)で「朝の顔」としての自身の転機を語った。

 

 2006年4月から『スッキリ』(日本テレビ系)のMCを務める加藤。当初は「どうせすぐに終わって、『めちゃイケ』とかでイジられればいいと思ってた」と回想。

 

 

 だが、その年の7月に相方の山本圭壱が淫行騒動を起こした。加藤は「そこで気持ちが変わったところがある。ガラッと」と告白。

 

「ちょっと仕事をなめていたりとか、『こういうのやりたくねえ』とか、『これがダメでもこっちがあんだろ』みたいなのを捨てないとダメだって思った」

 

 そこから「朝の顔」となるべく、「一生懸命に勉強したの。新聞なんか読んだこともなかった。読むようになって、そこから変わった」と心情を吐露。

 

 相方の謹慎が転機となったことに「だから、山本のおかげよ!」とまで話したが、劇団ひとりから「元祖ですよね。相方、謝罪の」とツッコまれると、苦笑していた。

 

 加藤はORICON NEWSが発表した「第6回 朝の顔ランキング」で3位を記録。社会問題への真摯なコメントで評価されている。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル