top_line

【オゾン脱臭機】熱狂的な “オゾン消臭マニア” が独断と偏見で選ぶ「家庭用オゾン発生器」ベスト3

ロケットニュース24

【オゾン脱臭機】熱狂的な “オゾン消臭マニア” が独断と偏見で選ぶ「家庭用オゾン発生器」ベスト3

オゾン発生器(オゾン脱臭機)とは、文字通りオゾンが発生されるアイテムである。主な効用は「脱臭」だが、オゾン特有の香りもあるので「無臭になる」とは言い難い。しかし、そんなオゾンの世界にハマってしまった男がいる。私だ。

我が家にある「オゾン発生器」を数えてみたら、なんと7つもあった。うち1つは「オゾン機能付きシューズ乾燥機」なのでノーカンとしても、狭いワンルームの我が家に6つもの家庭用オゾン発生器が稼働していたのだ。はっきり言って狂っている。だが、せっかくなのでベスト3を選出したい。

・買ってはいけないオゾン発生器

私がオゾン発生器を購入したお店は、すべてAmazonである。「これいいな」「これいいかも」「この方式は今までなかった……」などとポチっていたら、いつのまにか6つ(7つ)もオゾン発生器を持っていた。

いや、正確には7つではない。実は、あまりにも使えない……というかナメているポンコツ商品があったため、いくつかは怒りまかせにゴミ箱へポイした。よって、軽く10以上のオゾン発生器を購入・使用・検証している。

では一体、どんな商品に私がブチギレ激怒しているのかというと、ずばり電池式のオゾン発生器である。いろんな商品が売られているが、どれもこれもオゾンのパワーが弱すぎる。「ナメてんのか!」と怒鳴りたくなるレベル。なのでオススメなのは絶対に「コンセント式」だ。これ重要。

・ウチにあるオゾン発生器6選手紹介

まず、我が家で稼働している6つのオゾン発生器を紹介したい。なお、それぞれ、一体何が商品名なのか不明なため、Amazonでの商品名をそのまま記載しておきたい。なお、リンクも入れておいたので、そのまま商品ページに飛べるぞ。

①Kaarll「脱臭機 オゾン脱臭機 ミニ空気清浄機 小型脱臭機 オゾン発生器 マイナスイオン搭載 負イオン発生器 コンセント」(過去に2299円で購入)

②weone「脱臭機 オゾン脱臭機 ミニ空気清浄機 2020最新版 3-20畳対応 100mg/h 小型脱臭機 5段階調整 オゾン発生器 マイナス」(過去に3860円で購入)

③Kaarll「脱臭機 オゾン脱臭機 アップグレード版 3-30畳対応 ミニ空気清浄機 小型脱臭機 オゾン発生器 マイナスイオン搭載」(過去に3699円で購入)

④Yuede「オゾン発生器 脱臭機 オゾン脱臭機 空気清浄機 小型脱臭機 マイナスイオン搭載 負イオン発生器 コンセント式」(過去に2999円で購入)

⑤Yuede「脱臭機 オゾン脱臭機 人間感応機能 ミニ空気清浄機 小型脱臭機 オゾン発生器 マイナスイオン搭載 負イオン発生」(過去に3199円で購入)

⑥CORNMI「脱臭機 オゾン発生器 空気清浄機 オゾン脱臭機 小型脱臭機 マイナスイオン発生器 車載用空気清浄器 ミニ空気」(過去に3399円で購入)

・ベスト3発表

それではここから、オゾン発生器マニアの私が独断と偏見で選ぶ「Amazonで売っている2〜3000円の家庭用オゾン発生器」ベスト3を発表しよう。これからオゾンの道に入ろうという人は、ぜひとも参考にしていただきたい。

【3位】①Kaarll「脱臭機 オゾン脱臭機 ミニ空気清浄機 小型脱臭機 オゾン発生器 マイナスイオン搭載 負イオン発生器 コンセント」(過去に2299円で購入)

これはもう完全にオゾン発生器の入門用。サイズ感が非常に良く、私は自宅以外でも、会社のデスクでも使っている。小さいのになかなかの脱臭効果。もしもトイレにコンセントがあれば、ぜひともトイレで使いたい。

【2位】⑤Yuede「脱臭機 オゾン脱臭機 人間感応機能 ミニ空気清浄機 小型脱臭機 オゾン発生器 マイナスイオン搭載 負イオン発生」(過去に3199円で購入)

オゾン発生器の中では非常に珍しい「人感センサー付き」の商品。人がすぐ近くにいる時は動作せず、人が離れてから3分後にオゾン脱臭が始まるという、実に気を使った設計になっている。脱臭効果も非常に良い。価格とのバランスも良好。

【1位】③Kaarll「脱臭機 オゾン脱臭機 アップグレード版 3-30畳対応 ミニ空気清浄機 小型脱臭機 オゾン発生器 マイナスイオン搭載」(過去に3699円で購入)

圧倒的パワーで脱臭してくれるのがコレ。我が家では玄関&ユニットバスの消臭に活用中。緑色のカラーが少しダサいけど、その実力はナンバーワン。10分間動作してから1時間待機……などのモードもあるので安心して活用できる。以外は最高だ!

以上が、これまで数々のオゾン発生器を使ってきたオゾン狂の私がオススメするオゾン発生器である。ちなみに、いつでもどこでもオゾンを発生させたいというオゾンマンな人であれば、「USB式オゾン発生器」なる小型なスティックタイプの商品も売っていたりするので、ネットで探してみると良いだろう。

逆に、もしもこれらでも飽きたらないという人であれば、業務用のオゾン発生器にレベルアップするしかないのかも? ちなみに当サイトでは、過去に「業務用のオゾン発生器で餃子の残り香を消す」という検証も行っているので、興味のある人は要チェックだ。もちろん、すべての機器、オゾンの出し過ぎには注意してほしい。では!

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル