top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

真矢ミキ「宝塚」卒業後はまったく売れない下積み時代が

SmartFLASH

 

 10月16日放送の『たまむすび』(TBSラジオ系)で、女優の真矢ミキが、宝塚歌劇団を卒業後まったく売れない時期があったと語っていた。

 

 宝塚でトップスターとして活躍後、すぐにテレビや映画でも活躍し始めたのかと思いきや、鳴かず飛ばずの時期があったという。

 

広告の後にも続きます

「もう、本当に……。アフリカの、みなさんが断るような秘境の地の旅番組に行ったり。みなさんが断った仕事をかき集め、生きていたんです」

 

 その当時は、映画や舞台、ドラマではなく、バラエティを主戦場に働いていたとか。

 

「お見合い番組にも出たことあります。鶴瓶さんにすごくかわいがってもらって、大阪の番組にちょいちょい呼んでもらったりとか。人の優しさっていうものを、あのへんで覚えさせてもらって」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル