top_line

ユン・シユン主演「トレイン」、初回視聴率1.4%でスタート

ワウコリア


「トレイン」が緊張感あふれる衝撃の展開と息が止まりそうなエンディングで、視聴者の集中力を高めた。

11日午後にスタートしたOCN新土日ドラマ「トレイン」は、全く予測できない緊迫感あふれる展開と、圧倒的な映像美、俳優たちの好演が完璧なハーモニーを織り成し、「平行世界のミステリー」の序幕を開けた。この日の初回は1.4%(ニールセンコリア、全国有料世帯基準)を記録した。

物語は、ソ・ドウォン(ユン・シユン)とハン・ソギョン(キョン・スジン)が絡んだ12年前の殺人事件から、白骨遺体が発見されたムギョン駅の事件まで、スピーディーに繰り広げられ、緊張感を届けた。特にムギョン駅の近くの廃家から死体を発見し、危機に陥ったハン・ソギョンと謎の襲撃を受けた後、ムギョン駅で列車と正面から向かい合ったソ・ドウォンのエンディングが描かれ、今後の展開への関心を高めた。

ジャンル物の名家OCNで「正統ジャンル物」の帰還を知らせたオリジナル作品なだけに、ミステリーを極大化させた高クオリティのシーンがあふれ、60分にわたって目を離せなくした。

「トレイン」第2話は12日午後10時30分から放送される。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル