top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大竹しのぶ 新作AL「ち・ち・ち」より、山崎まさよし書き下ろしバラード曲「願い」を「金スマ」で初歌唱!

UtaTen

本アルバムは、鬼龍院 翔(ゴールデンボンバー)、高橋 優、中村 中、佐藤良成(ハンバート ハンバート)、松尾スズキ、玉城千春(Kiroro)、山崎まさよし、森山直太朗らの超豪華作家陣が、胸に沁みるバラード、パンクなロックンロール、せつないラブソング、コミカルなナンバーなど、バラエティに富んだ楽曲を提供。

大竹みずからが命名したアルバムタイトル「ち・ち・ち」とは、大竹しのぶが女優業を始めた頃に、先輩の役者さんに言われた「仕事をするにあたって、三つの「ち」を大事にしなさい」という言葉が由来。「知」は知識、知性。「痴」は、馬鹿になって取り組む姿勢。「稚」とは、子供のような無邪気な好奇心。ずっと大竹しのぶの頭の隅にあったこの言葉が本作のテーマとなり、これを受けて豪華作家陣が楽曲を提供。

そして、本アルバムから山崎まさよし書き下ろしのバラード「願い」が10月20日に放送されるTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で初歌唱される事が決定した。ドラマや舞台だけでなく、精力的に音楽活動の幅を拡げる大竹しのぶの動向に要注目です。
※番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。予めご了承下さい。

OA情報
10/20 (金) 20:57~22:00  TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」
「願い」映像

TOPICS

ランキング

ジャンル