top_line

『Half-Life: Alyx』開発舞台裏に迫る「Half-Life: Alyx – Final Hours」Steam配信!「3」にも言及…

Game*Spark

『Half-Life: Alyx』開発舞台裏に迫る「Half-Life: Alyx – Final Hours」Steam配信!「3」にも言及…

今年3月に『Half-Life』シリーズの最新作として発売され、非常に高い評価を得たVRアドベンチャー『Half-Life: Alyx』ですが、本作の開発舞台裏に迫るインタラクティブなストーリーブック「Half-Life: Alyx – Final Hours」がSteamで配信されました。

<video width="100%" src="https://steamcdn-a.akamaihd.net/steam/apps/256791907/movie_max_vp9.webm?t=1594313903" poster="https://steamcdn-a.akamaihd.net/steam/apps/256791907/movie.293×165.jpg?t=1594313903" controls muted></video>
The Game Awardsのプロデュースなどで知られるジェフ・キーリー氏が監修した本ストーリーブックでは、『Half-Life: Alyx』のみならずValveの過去10年間のゲーム開発の歴史に触れており、その中には『Half-Life 3』や『Left 4 Daed 3』など世に出ることのなかった作品にも言及しています。主な特徴は次の通り。

インタラクティブな“トナー”パズル:
『Half-Life: Alyx』にインスパイアされたインタラクティブなパズルを通じて、初公開のコンセプトアートやイメージをアンロック。初公開のプロトタイプ:
『Half-Life: Alyx』の初期ビデオプロトタイプからキャンセルされた他のゲームまで、未知で未リリースのプロジェクトを明らかに。ヘッドクラブ サウンドミキサー:
開発チームと同じソースファイルを使用して、オリジナルのヘッドクラブ サウンドエフェクトを作成。開発フロア体験:
『Half-Life: Alyx』の開発エリアを紹介するインタラクティブな3DツアーでValveのオフィスを探索。Valve Time:
インタラクティブなタイムラインでValveの過去10年間のソフトウェアおよびハードウェアプロジェクトの詳細を表示。初公開のプロジェクトも含まれる。RHYS DARBY:
『Half-Life: Alyx』出演者の1人であるRhys Darby氏(ラッセル役)への独占インタビュー。










日本語には対応していないもののValveファン必見の「Half-Life: Alyx – Final Hours」は1,010円で配信中。なお、本作の視聴にVRヘッドセットは必要ありません。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル