top_line

なか卯のうな丼が攻めすぎ! 丼からはみ出ている1650円「うな丼 豪快盛」などウナギメニューが盛り上がっているよ

Pouch[ポーチ]

なか卯のうな丼が攻めすぎ! 丼からはみ出ている1650円「うな丼 豪快盛」などウナギメニューが盛り上がっているよ


夏の風物詩ともいえる「うなぎ」。値段が年々高騰していますが、せっかくなら心置きなくたっぷりといただきたいものです。

そんな願いが叶っちゃうのが、「なか卯」で2020年7月9日から発売される「うな丼 豪快盛」!

丼ぶりに一本分のうなぎをまるまる盛りつけたという、なんともダイナミックな一品なんです。しかも、お値段もしっかり“なか卯価格”なのがありがたいところ……!

【なんと豪快! 丼ぶりからうなぎがはみ出しそう】

うなぎ1本分をまるごと使ったという贅沢極まりない「うな丼 豪快盛」。その名のとおり、丼ぶりからはみ出しそうなほど豪快なビジュアルは、味だけでなく見た目でもおおいに楽しませてくれそうです。

この満足度でお値段1650円だというからうれしい限り……!

作り方にもこだわりあり。香ばしくふっくらとした食感に仕上がるよう、うなぎの蒲焼はじっくりと焼いて蒸し上げた後、特製のたれで付け焼きを三度繰り返しているそう。

なか卯オリジナルの「特製 京風山椒」をかけることで、さらにおいしくいただけそうですよ!

【うな重やうなぎご飯のメニューも!】

豪快盛のほかに、特うな重(1250円)、うな重(850円)、うなぎご飯(450円)も。

特に、うなぎをちょっとだけ食べたいという人にオススメなのがうなぎご飯。うどんやそばとセットで食べるのにちょうどよいサイズで、ざるうどん(並)やざるそば(並)と合わせると、それぞれ150円お得になるのでおすすめです。

また、商品はどれもテイクアウト可能。ウェブ予約しておけば店頭で待たずに受け取れて便利です。おうちでゆっくりとうなぎを味わうのもいいものですよね!

今年の丑の日は7月21日。今年はなか卯の「うな丼 豪快盛」でコスパよくスタミナをつけてみてはいかが?

※本文中の価格はすべて税込みです
※9月中旬に販売終了予定です
※一部店舗を除く全463店舗で販売予定です(2020年7月6日時点)

参照元:なか卯
執筆:鷺ノ宮やよい

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル