top_line

ケンコバ、自炊にハマる「ローラみたいな食事に『うふふ』」

SmartFLASH

 

 7月5日放送の『にけつッ!!』(日本テレビ系)で、ケンドーコバヤシがコロナ禍での過ごし方を語った。

 

 ケンコバは自粛期間に「家を充実させすぎた」と、欲しかった家電などを買い揃え、料理に凝りだしたという。
 バルミューダのトースターを買い、「食パンってこんなにうまかったんだ。できたてより絶対うまい!」と感動したという。

 

 

 また、「ローラみたいなメシを食っている」と、健康を意識した食事を自炊。エビと豆乳のスープ、ジェノベーゼなども作って「うふふ」と笑っているという。

 

 巷では粉モノが品切れになったが、ケンコバは代用品として、オートミールでお好み焼きを作った。だが、それも品切れになって困ったことを明かしていた。

 

 ほかにも、ケンコバはフードプロセッサー「バイタミックス」を購入。その話に千原ジュニアも「ウチも奥さんが使ってる」とコメント。ジュニアは、そのバイタミックスを欲しがっていたフジモン(藤本敏史)の家庭に渡したところ、「あんなに粉々になって(笑)」と苦笑していた。

 

 コロナ禍で自炊を始めた人も多いが、ケンコバも料理に目覚めたようだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル