top_line

カリフォルニアにしかないハンバーガー屋さんの裏メニュー【アメリカ】

ワウネタ海外生活


アメリカの代表的な食べ物と言えば「ハンバーガー」をイメージされる方が多いのではないでしょうか。

サンフランシスコでも街の至るところにハンバーガー屋さんがたくさんあります。ただ化学調味料がたくさんはいっているイメージがあるので普段ハンバーガーは食べないようにしています。そんなわたしでもこのハンバーガー屋さんのハンバーガーは好きと思うのが、カリフォルニア州にしか店舗を持たない「IN-N-OUT」というハンバーガー屋さんです。1948年から営業している歴史あるハンバーガー屋さんです。

食材の鮮度にもこだわりを持っていて、冷凍の食材や事前に下準備されたてあとは焼くだけ・レンジにかけるだけというような食材は一切使わないお店です。

メニューは至ってシンプルで、ハンバーガー、チーズバーガー、ポテトフライ、飲み物しか取り扱がありません。
それなのにみんな飽きずに愛されているのは、アレンジメニュー(裏メニュー)が豊富にあるからなのです。

有名なのは、「ダブルダブル」というパテとチーズが2倍になったチーズバーガーや「アニマルスタイル」という通常生のオニオンがサンドされているものをみじん切りにした焼きオニオンに変更したチーズバーガーなどが有名です。
その他見てビックリしたのが「プロテインスタイル」といったバンズの代わりにレタスでパテが挟まれているバーガーです。ヘルシーそうですが、食べづらそうでした。

わたしのおすすめは、チーズバーガーの「ホールグリルドオニオンスタイル」と「アニマルスタイルフレンチフライズ」です。



「ホールグリルドオニオンスタイル」はみじん切りの焼き玉ねぎをスライスの焼き玉ねぎに変更してもらうスタイルです。玉ねぎが好きな方におすすめです。

「アニマルスタイルフレンチフライ」はポテトフライの上に、チーズとみじん切りの焼き玉ねぎと特製のソースをかけてもらうスタイルです。ここのポテトフライは塩気が少なく物足りないと思っていたのですが、このスタイルを見つけてから好きになりました。

ちなみにもうひとつ写っているバーガーは「3×2」というスタイルでパテが3倍とチーズが2倍になっている彼のお気に入りのスタイルです。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル