top_line

「BLACKPINK」、米ビルボード「HOT100」33位にランクイン=K-POPガールズグループ最高

ワウコリア


韓国ガールズグループ「BLACKPINK」が米国ビルボードメインチャート「HOT100」でK-POPガールズグループ初・最高記録を自ら更新した。

6日(現地時間)、米国ビルボードは公式Twitter(ツイッター)を通じて、「BLACKPINK」の「How You Like That」が今週「HOT100」チャートで33位にランクインしたと知らせた。また、ビルボード「WORLD DIGITAL SONG SALES」チャートでは1位を獲得したと伝えた。

「BLACKPINK」は米ビルボード「HOT100」で初ランクインでは最も高い順位を記録したと同時に、彼女たちが樹立したK-POPガールズグループ最高記録とタイだ。

「BLACKPINK」は先月、レディー・ガガとのコラボ曲「Sour Candy」でビルボード「HOT100」TOP40(33位)に初めて名を連ね、K-POPガールズグループの新たな歴史を作った。

「How You Like That」がまだ発売されていない1stフルアルバムの先行公開タイトル曲である点と、新型コロナウイルスの余波で米国現地の活動なく収めた成績である点を考慮すれば、注目に値するほどの成果だ。「BLACKPINK」は5度目のビルボード「HOT100」入りを果たし、存在感を改めて証明した。

一方、「BLACKPINK」の「How You Like That」はMelOnやBugs、genie、NAVERなど韓国の主要音源チャートでも1位を12日間続けており、7月最初の週間チャート首位を席巻、“人気ロングラン”を期待させた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル