top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

将来大物になりそうな第7世代芸人1位に選ばれたのは…

JOOKEY

今、乗りに乗っている第7世代芸人たち。売れると今後もどんどん出世していくのがお笑い芸人の傾向にありますが、今の若手芸人の中でそのようになりそうなのは誰だと思いますか? 今回は10〜40代の男女のみなさんを対象としたアンケート調査をもとに「将来大物になりそうな第7世代芸人ランキング」を発表します。

 

■質問内容

将来大物になりそうな第7世代芸人はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:EXIT 22.0%
2位:霜降り明星 21.0%
3位:ミキ 14.0%
4位:ガンバレルーヤ 12.0%
5位:ゆりやんレトリィバァ 10.0%
6位:四千頭身 9.0%
7位:ハナコ 8.0%
8位:バッドナイス常田 5.0%
9位:尼神インター 4.0%
9位:Mr.シャチホコ 4.0%
9位:宮下草薙 4.0%

 

●EXIT

1位は、パリピなチャラ男キャラで人気を博している「EXIT」。まさに現代に合ったような「今風」な雰囲気で、若年層を中心に高く支持されています。昨年末には単発の冠番組「EXI怒」が放送されており、今年からは「ひかくてきファンです!」「霜降りミキXIT」と2本のレギュラー番組を継続中の売れっ子ですね。

 

●霜降り明星

2位は、一昨年のM-1グランプリ優勝を機に大ブレイクした霜降り明星。現在、「霜降りバラエティ」や「霜降りミキXIT」など冠番組を含むレギュラー番組を10本以上も持ち、バラエティ番組に引っ張りだこですね。さらに、せいやさんは「テセウスの船」、粗品さんは「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜・Season4」で俳優デビューも果たしており、演技力も評価されています。

 

●ミキ

3位は、昴生さんと亜生さんからなる兄弟コンビ・ミキ。東京進出により知名度が上がるまでは関西を拠点に活動していたものの、M-1グランプリではたびたび準決勝まで登場していました。現在、「王様のブランチ」や「霜降りミキXIT」などのレギュラー番組を持つほか、それぞれソロ活動も充実していますね。

 

■どんどん活躍していきそうな芸人たち

上位のお笑い芸人たちは、今の時点でメディアに引っ張りだこの売れっ子。しかし、一発屋や一時的なものにとどまらず、これからもどんどん活躍していきそうな勢いですよね。これからの活躍ぶりも楽しみです。

 

2020年6月 調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル