top_line

大ヒットドラマ「愛の不時着」の女優ソン・イェジン、映画「クロス」出演を検討中=ハリウッド進出を準備

ワウコリア


韓国ドラマ「愛の不時着」に出演した女優ソン・イェジンが、ハリウッド進出を準備している。

6日午前、所属事務所は「ソン・イェジンが映画『クロス』への出演オファーを受けた」とし、「現在、前向きに協議中」と明かした。

映画「クロス」は、仮想の多人種”未来分断国家”を背景に、貧しい国と裕福な国の間で起こる人々のストーリーを描く。

ソン・イェジンがオファーされたキャラクターは、国境ちかくに住む貧しい女性=ベラ。ベラは夫が脱出を試みたことで命を落とし、一人で息子を育てる強い母親と伝えられた。

一方、映画「クロス」は現在プレプロダクション段階で、来年の撮影開始を目標に進行中だ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル