top_line

「NU’EST」レン、きょう(5日)ミュージカル「ジェイミー」で初舞台

ワウコリア


「NU’EST」レンがきょう(5日)、「ジェイミー」(原題:Everybody’s Talking About Jamie)でミュージカル初舞台を踏む。

同ミュージカルは、心温まる実話をもとに、ドラァグクイーンになりたい17歳の高校生ジェイミーの夢と挑戦、そして家族の愛を描く作品。英国オリジナルプロダクションの魅力をそのまま再現するレプリカ方式で制作されるアジア初の公演だ。

韓国初演ラインナップに名を連ねたレンは、「ジェイミー」役を演じ、ミュージカル初挑戦を知らせ、多くの人の関心を集めた。何よりも、多くの舞台を通じて、多彩なコンセプトを完璧にこなし、愛されてきたレンが新たに誕生させるジェイミーに対する関心が高まっている。

また、レンが演じる「ジェイミー」は、真の自我を見つけていく特別で、しっかりしている高校生。普段のレンが持つ活気あふれる明るいエネルギーとぴったりだ。

レンは「ジェイミーは存在自体が輝いていて、愛される人。各自が持っている信念として、自分自身を愛することを知っていて、他の人にメッセージを与える」とし、「僕もいつかはそんなエネルギーとメッセージを与えたいという願いがあったが、ジェイミーを通じて、その願いに一歩近づくことができると思う」と意味深い心境を残した。

レンが出演するミュージカル「ジェイミー」はきょう(5日)午後7時30分、ソウルLGアートセンターで幕を開ける。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル