top_line

上川隆也、華やかな社交ダンス界の陰に潜む真実に迫る『西園寺の名推理』

テレビドガッチ


小原唯和が、土曜ドラマ9『執事 西園寺の名推理』(BSテレ東/BSテレ東4K、毎週土曜21:00~)の第4話(7月4日放送)に、社交ダンス教室の生徒・雪村瑞樹役でゲスト出演する。

2018年4月クールにテレビ東京にてオンエアされた本作は、上川隆也演じるパーフェクトな執事・西園寺が、次々に起こる難事件を解決していく痛快なオリジナルミステリー・エンターテインメント。執事・西園寺(上川)と伊集院家の当主・百合子のエレガントなやりとりも人気の秘訣だ。この、「守ってあげたい」オーラいっぱいの貴婦人・百合子は、2019年10月に亡くなった八千草薫さんが演じている。

西園寺は、当家の主人が亡くなる前からここに仕えており、奥様と深くて厚い信頼関係で結びついている。奥様の為なら、文字通りたとえ火の中、水の中、すべてを賭して尽くす男。第4話では、華やかな社交ダンス界の裏で仕組まれた事件の真相に迫る。

<第4話>
伊集院家のメイド・明美(池谷のぶえ)と美佳(岡本玲)は、百合子(八千草)の知人の朱里(床嶋佳子)が開く社交ダンス教室に通い始めた。だが、2人が見学中、朱里の息子・瑞樹(小原)らダンサーが次々と倒れてしまう。西園寺(上川)は、ウォーターサーバーの中に入っていたスズランの花の中毒症状だと推測する。朱里は瑞樹を狙う“男”がいると話す。心配した百合子は孫ほどの年の瑞樹をお屋敷で預かると言い出すが……。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル