ジェダイになった新喜劇座長・酒井藍、代打の神様に「何かやっていたんですか?」
ジェダイになった新喜劇座長・酒井藍、代打の神様に「何かやっていたんですか?」
世界中で期待が高まっている映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年12月15日公開)。本作の公開を前に、阪神甲子園球場(兵庫県)では<スター・ウォーズ ファーストピッチ セレモニー>が開催された。
阪神タイガース対中日ドラゴンズの試合前、「代打の神様」と崇められた元タイガース選手・八木裕さん、吉本新喜劇初の女性座長・酒井藍さんがジェダイの姿で登場。酒井さんがフォースを送る中、八木さんが始球式のため古巣のマウンドで“一日復帰”を果たした。

バッターボックスに立った少年を相手に、見事なストライクを投げ込んだ八木さん。手加減なしの力のこもった投球に、MCを務めたお笑いコンビ・かまいたちからも思わず「子どもに投げるスピードではない!」と苦笑いされた。

セレモニー終了後の囲み取材では、酒井さんは「いつもテレビで見ている景色なので、そこに立つことができて興奮した」と大喜び。しかし、「瞬く間に終わってしまったので、もうちょっと味わいたかった」と次回の“登板”を熱望した。

見事な投球を披露した八木さんは、子ども相手に全力投球したことを指摘され、「子どもとか、関係ない! 甲子園のマウンドに上がったらね」と現役時代さながらの勝負師の顔に戻ったという。

そんな八木さんに対して、酒井さんは「八木さんはうまく投げていたけど、何か(スポーツを)やっていたんですか?」と質問し、記者陣を笑わせた。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日より全国公開
(更新日:2017年10月10日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(映画)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME