【もどきレシピ】シンクロ率99%!噂の筋肉料理人の「なんちゃって松茸パスタ」
【もどきレシピ】シンクロ率99%!噂の筋肉料理人の「なんちゃって松茸パスタ」
こんにちは~、筋肉料理人です!秋の旬の味覚と言えば松茸! なんですが、1本何千円もする松茸は、さすがにちょっと手を出しづらい……。ってことで、同じきのこでもエリンギを使って、本物そっくりの味わいと香りを再現した「なんちゃって松茸パスタ」を作っちゃいましょう。松茸の吸い物の素を使えば、簡単に作れますよ。


こんにちは~、筋肉料理人です!

秋の旬の味覚と言えば松茸! なんですが、1本何千円もする松茸は、さすがにちょっと手を出しづらい……。ってことで、同じきのこでもエリンギを使って、本物そっくりの味わいと香りを再現した「なんちゃって松茸パスタ」を作っちゃいましょう。松茸の吸い物の素を使えば、簡単に作れますよ。

そして、私はパスタのゆで汁もムダにしません。パスタに合う「イタリア風卵スープ」も紹介します!

筋肉料理人の「なんちゃって松茸パスタ」

【材料】1人分

◦ パスタ 80g
◦ エリンギ 3本(1パック)
◦ 三つ葉 3本
◦ 松茸吸い物の素 2パック
◦ バター 10g

作り方


1. エリンギは縦4等分にスライスしましょう。1本分は半分の長さに切っておきます。三つ葉は2cm位の長さに切ります。


2. 縦方向にスライスしたエリンギ2本分をオーブントースター(1000w)で7~8分焼きます。

※オーブントースターで焼くことで水分を飛ばし、食感を良くします。


3. 小鍋に水500mlを入れて火にかけ、沸騰したら、松茸吸い物の素を1パック入れて溶かし、パスタを入れて説明書の時間ゆでます。

吸い物の素を入れてゆでることで香りと下味をつけます。パスタは半分に折ると小鍋でもゆでやすいです。


4. フライパンにバターと小さく切ったエリンギを入れて中火にかけます。バターが溶けたらエリンギを返して炒め、熱が通ったら火を消しておきます。ゆで上がったパスタをフライパンに移し、三つ葉を入れて混ぜ、バターと絡ませたら皿に盛ります。

※パスタをゆでたゆで汁は捨てずに取っておいておください。


5. 仕上げです。松茸の吸い物の素をボウルに入れ、熱湯大さじ2を注いで溶かします。


パスタに焼いたエリンギをトッピングして、お湯で溶いた吸い物の素を上からかけたらできあがりです。

パスタのゆで汁もムダにしません!


吸い物の素で「なんちゃって松茸パスタ」の完成です! 松茸の吸い物の素の香りが一番強いのは、お湯に溶かした瞬間。香りが強いうちにエリンギパスタにかけると、松茸の香りがしっかり移ります。


エリンギはオーブントースターで焼き、水分を飛ばしてるので食感がよく、おいしく「なんちゃって松茸パスタ」を楽しめますよ!


そして、残ったパスタのゆで汁はスープに使います。イタリア風卵スープを作ってみましょう!

筋肉料理人の「パスタのゆで汁でイタリア風卵スープ」

【材料】1人分
残ったパスタのゆで汁 150mlくらい(ゆで汁が足りない時はお湯を足して下さい) 卵 1個 パン粉 大さじ3 塩、一味唐辛子 お好みで

作り方

1. 卵をボウルに割り入れ、パン粉を混ぜます。


2. 残ったパスタのゆで汁を味見します。塩気が足りない時は塩をふります。火にかけて沸騰させ、沸騰したら、1の卵液を少しずつ入れます。卵液が固まって浮いてきたら火を消します。軽く混ぜて器に注いだらできあがり。お好みで一味唐辛子をふっていただきます。

パスタのゆで汁にも松茸吸い物の素をつかっているので、捨てずにスープにしました。具だくさん、あっさり味の雑炊のような食べる卵スープです。ふわっとした食感がおいしいので、これもお試しください!

こちらも筋肉料理人お気に入りパスタです!


作った人:筋肉料理人 藤吉和男


料理と筋トレをこよなく愛する料理ブロガー。料理研究家としてレシピ本執筆や料理教室、テレビ出演、ボランティア活動を行う。自信のブログやYouTubeでは、簡単で美味しい魚料理や簡単レシピを専門的ながらわかりやすく紹介。レシピブログプラチナブロガー認定。

ブログ:魚料理と簡単レシピ YouTubeチャンネル:筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理 レシピブログ:筋肉料理人さんのmyレシピブック

企画協力:レシピブログ


テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog


※この記事は2017年10月の情報です。

(更新日:2017年10月11日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(レシピ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME