絶景紅葉に絶景温泉、グルメも!秋旅のおすすめスポット18選【岐阜】
絶景紅葉に絶景温泉、グルメも!秋旅のおすすめスポット18選【岐阜】
過ごしやすい日が増えて、旅行を計画する人も多いのではないでしょうか。そこで今回は秋の旅におすすめの岐阜エリアをご紹介いたします。
どこを歩いても絵になる街歩きができる「高山」、養老公園の紅葉のほか、焼肉街道の有名店などグルメも充実の珍スポット「養老」、日本三名泉のひとつでレジャーで楽しめる「下呂」、5つの温泉地からなる絶景温泉がある「奥飛騨」に、大自然を味わうアウトドアなど秋遊びが楽しめる「ひるがの」。
紅葉にグルメ、温泉まで楽しめる岐阜エリアを秋旅で訪れてみてはいかがでしょう。

過ごしやすい日が増えて、旅行を計画する人も多いのではないでしょうか。そこで今回は秋の旅におすすめの岐阜エリアをご紹介いたします。
どこを歩いても絵になる街歩きができる「高山」、養老公園の紅葉のほか、焼肉街道の有名店などグルメも充実の珍スポット「養老」、日本三名泉のひとつでレジャーで楽しめる「下呂」、5つの温泉地からなる絶景温泉がある「奥飛騨」に、大自然を味わうアウトドアなど秋遊びが楽しめる「ひるがの」。
紅葉にグルメ、温泉まで楽しめる岐阜エリアを秋旅で訪れてみてはいかがでしょう。

記事配信:じゃらんニュース

町歩きと楽しむ、高山

宮川に掛かる赤い中橋、町家の景色が続く古い町並。どこを歩いても絵になる町でグルメや散策を楽しんだら、少し足を延ばして日本の原風景が広がる紅葉の里へ。

1. 飛騨の里

合掌造りの集落を染める、にっぽんの秋を感じる風景。


10/21(土)~11/12(日)の金・土・日・祝はライトアップも 写真提供:高山市

見頃/例年10月中旬~11月中旬

合掌造りや榑葺(くれぶ)きの屋根の古民家がたち並ぶ、農村風景を再現した集落博物館。モミジやサクラ、ドウダンなどの紅葉と古民家の組み合わせが幻想的な風景を作り出す。


飛騨の里
TEL/0577-34-4711
住所/高山市上岡本町1-590
営業時間/8時30分~17時
定休日/なし
料金/大人700円、小中学生200円
アクセス/電車:JR高山駅よりバスで10分
車:中部縦貫道高山西ICより15分
駐車場/250台(普通車300円)

2. 麺屋しらかわ

インパクト大な濃厚スープ。行列のできる高山ラーメン。


よく味のしみ込んだ味つけ玉子のトッピングもおすすめ

鶏ガラ、ニボシ、野菜などをじっくり煮出し、オリジナルの醤油ダレを合わせたガッツン系のスープが細ちぢれ麺に絡む!クセになる旨さにリピーターも多数。


麺屋しらかわ
TEL/0577-77-9289
住所/高山市相生町56-2
営業時間/11時~13時30分(LO)、21時~(スープが無くなり次第終了)
定休日/火、月は昼のみ営業
料金/中華そば(並)700円、味付け玉子100円
アクセス/電車:JR高山駅より徒歩10分
車:中部縦貫道高山ICより10分
駐車場/近隣駐車場を利用

3. 二四三屋鍛冶橋店

懐かしい味のみたらし団子。


香ばしい香りに引き寄せられる!

1945年創業。お母さんが手づくりで作るみたらし団子はシンプルな醤油味。噛むほどにお米の味を感じられる、地元民が愛する「おやつ」を味わって。


二四三屋(ふじみや)鍛冶橋店
TEL/0577-33-1210
住所/高山市本町3-1
営業時間/8時~18時
定休日/不定
料金/みたらし団子80円
アクセス/電車:JR高山駅より徒歩10分
車:中部縦貫道高山ICより10分
駐車場/近隣駐車場を利用

4. 飛騨牛専門旅館 清龍

飛騨牛を心ゆくまで素材にこだわる料理宿。


純和風の特別室は、ゆったり過ごせる10畳

美人の湯と呼ばれる「飛騨高山温泉」を堪能

焼きたてジューシーな飛騨牛串焼きに大満足

朴葉みそステーキや時間をかけて調理した真空ローストなど専門旅館ならではの5種類の飛騨牛料理が味わえるプラン。お米やネギも飛騨産を使用している。

宿のおすすめプラン
5種の飛騨牛を食べ尽くす!飛騨牛たっぷり贅沢最上級コース
1泊2食付 和室10畳
2名1室利用時の1名料金
1万8900円~2万7540円


飛騨牛専門旅館 清龍
TEL/0577-32-0448
住所/高山市花川町6
アクセス/電車:JR高山駅より徒歩6分
車:中部縦貫道高山ICより10分
駐車場/13台(無料)

アートと楽しむ、養老

びわ湖の東側にあり、関西からも東海からもアクセス便利なおでかけエリア。圧倒的な自然に包まれる養老公園の紅葉ほか、焼肉街道の有名店などグルメも充実だ。

5. 養老公園

山全体が秋色に染まる!全国有数の景勝地へ。


園内には売店なども並び、散策路沿いの景色を楽しみながら食べ歩きも楽しい

見頃/例年11月中旬~12月上旬

全国的な知名度を誇る名瀑「養老の滝」を中心に、散策路が整備された公園。山全体を染める美しいグラデーションは見事の一言。広い園内には軽食店や土産店も多数。


養老公園
TEL/0584-32-0501(養老公園事務所)
住所/養老郡養老町高林1298-2
営業時間/9時~17時(施設により異なる)
定休日/月(祝日の場合は翌日)
料金/入園無料(一部有料施設あり)
アクセス/養老鉄道養老駅より徒歩10分、名神関ヶ原ICより30分
駐車場/1200台(平日無料/土日祝300円)

6. 養老天命反転地

感性を刺激する、アートな公園。


上下左右の感覚をゆさぶられる不思議な体験を(c)1997 Estate of Madeline Gins. Reproduced with permission of the Madeline Gins.

アーティストの荒川修作氏と、詩人マドリン・ギンズ氏によって創られた体験型芸術作品。反転した部屋や迷路のような家などの作品を「体感」して。


養老天命反転地
TEL/0584-32-0501(養老公園事務所)
住所/養老郡養老町高林1298-2
営業時間/9時~17時(16時30分最終入場)
定休日/月(祝日の場合は翌日)
料金/入場料大人750円、高校生500円、小中学生300円
アクセス/養老鉄道養老駅より徒歩10分、名神関ヶ原ICより30分
駐車場/1200台(平日無料/土日祝300円)

7. やきにく藤太

新鮮な希少部位も味わえる精肉店プロデュースの焼肉店。


飛騨牛もリーズナブル!リピーターも多数

養老町最古の老舗精肉店が2001年にオープンした焼肉店。生体一頭買いが中心なので新鮮なホルモンや希少な部位もお値打ちに味わえる。


やきにく藤太(とうた)
TEL/0584-33-2055
住所/養老郡養老町上方1338-1
営業時間/平日17時~22時(LO21時45分)、土日祝11時30分~14時30分(LO13時45分)・16時~22時30分(LO21時45分)※入店21時15分まで
定休日/月
料金/飛騨牛セット6264円(2~3人前)
アクセス/養老鉄道美濃高田駅より7分、名神養老SAより6分
駐車場/80台(無料)

レジャーと楽しむ、下呂

日本三名泉のひとつで、2017年「東海じゃらん」人気温泉地ランキング1位の下呂温泉。街歩きを楽しんだ翌日は、車を走らせて自然豊かなエリアの紅葉絶景を楽しもう。

8. 巌立峡

大迫力! 溶岩の絶壁に美い紅葉が映えしる。


柱状節理の岩肌は溶岩が固まった際にできたもの。荒々しい表情と紅葉のコントラストが見事

見頃/例年10月中旬~11月下旬

県指定の天然記念物「巌立」は御嶽の溶岩が作り出した巨大な絶壁。高さ約72m、幅約120mの岸壁はまさに壮観の一言。色とりどりの紅葉に包まれる天然のオブジェは必見だ。


巌立峡(がんだてきょう)
TEL/0576-62-2215(NPO法人飛騨小坂200滝)
住所/下呂市小坂町落合
アクセス/JR下呂駅より35分、東海環状道富加関ICより2時間
駐車場/がんだて公園40台(無料)

9. 小坂の滝めぐり

5m以上の滝が200以上!癒しの森をのんびり散策。


巌立峡のあるがんだて公園から徒歩10分の名滝「三ツ滝」

遊歩道も整備されているのでスニーカーでOK。気軽にトライして

御嶽山の噴火が作りだした豊かな森には、数々の美しい滝が。「三ツ滝」や「巌立」などの絶景ポイントを2時間程度で巡る「三ツ滝コース」など様々な散策コースが充実。


小坂の滝めぐり
TEL/0576-62-2215(NPO法人飛騨小坂200滝)
住所/下呂市小坂町赤沼田(道の駅はなもも) ※集合場所はツアーにより異なる
定休日/不定
料金/三ツ滝コース(所要時間約2時間)1500円ほか※ガイド、保険料を含む。
開催期間/通年。2日前までに要予約
アクセス/JR下呂駅より35分、東海環状道富加関ICより2時間
駐車場/50台(無料)

10. 平氏ヶ原

囲炉裏のある古民家で味わう絶品手打ちそば。


辛味大根とみそが絶妙にそばに絡む「みそおろし」

静かな川沿いの古民家で、秋の景色を眺めながら味わう手打ちそば。開田高原産のそば粉を湧き水で打つそばは、口に含むとそばの香りがふわり漂う。


平氏ヶ原
TEL/0576-62-3948
住所/下呂市小坂町落合2563
営業時間/11時~15時
定休日/金
料金/ざるそば800円、みそおろし900円
アクセス/JR下呂駅より35分、東海環状道富加関ICより2時間
駐車場/10台(無料)

11. 下呂温泉アートな館 紗々羅

高台から街を見下ろす絶景露天が自慢の宿。


夜景と音楽を楽しみながら温泉タイム

飛騨牛や下呂のブランド米「龍の瞳」など素材にこだわった料理

陶器風呂がついた「こてまり」の客室

下呂の温泉街を見下ろす高台に建つ、アートでアンティークな宿。檜、陶器などの露天風呂がついた客室で、下呂の美しい夜景を楽しみながら温泉三昧の贅沢時間を過ごして。

宿のおすすめプラン
森山館/露天風呂付き客室★湯ったり膳プラン♪<個室食事処>
1泊2食付2名1室利用時の1名料金
2万304円~3万6180円


下呂温泉アートな館 紗々羅
TEL/0576-24-1777
住所/下呂市森1412-1
アクセス/電車:JR下呂駅より徒歩15分
車:東海環状道富加関ICより1時間10分
駐車場/40台(無料)

絶景温泉と楽しむ、奥飛騨

平湯・福地・新平湯・栃尾・新穂高の5つの温泉地からなる奥飛騨温泉郷は、高山の古い町並から車で1時間余り。北アルプスのふもとにあり、各々の露天風呂では絶景の温泉タイムが楽しめる。

12. 新穂高ロープウェイ

色とりどりの紅る葉に染まる360度のパノラマ絶景へ!


2階建てのゴンドラ。パノラマの大きな窓から360度の絶景を楽しもう

見頃/例年9月下旬~10月下旬

標高2156mにある山頂の展望台へ向かう2つのロープウェイ。山々を染める紅葉絶景の中をくぐり抜け、たどり着いた展望台からは、3000m級の日本アルプスの名峰を望むことができる。


新穂高ロープウェイ
TEL/0578-89-2252
住所/高山市奥飛騨温泉郷新穂高
営業時間/上り始発8時30分/下り最終16時45分※季節・曜日により異なる・要事前確認
定休日/なし
料金/第1・第2ロープウェイ往復:大人(13歳以上)2900円、小学生1450円
アクセス/JR高山駅より1時間20分、中部縦貫道高山ICより1時間10分
駐車場/新穂高温泉駐車場230台(500円~)、鍋平高原駐車場790台(600円)

13. 新穂高の湯

巨大な岩で囲まれた、ワイルド系の絶景露天。


日帰り入浴施設の中では珍しい混浴の露天風呂。脱衣場は男女別になっている

蒲田(がまだ)川の流れのすぐ横にあり、雄大な山々を望みながら楽しめる、野趣あふれる露天風呂。湯を囲む巨大な岩からは大自然のパワーを感じる。例年10月下旬頃には紅葉も楽しむことが出来る。


新穂高の湯
TEL/0578-89-2458(奥飛騨温泉郷観光案内所)
住所/高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
営業時間/8時~18時
定休日/営業期間中は無休(増水の場合臨時休業あり)※10月31日~4月下旬頃まで冬季休業
料金/清掃協力金(300円程度)
アクセス/JR高山駅よりバスで1時間30分、中部縦貫道高山ICより1時間10分
駐車場/10台(無料)

14. お食事処 奈賀勢

昔ながらの「おふくろの味」絶品ホルモン鍋を堪能!


鍋のシメにはうどん玉が◎。ダシがしみ込んで美味

新平湯温泉にある老舗のお食事処。飛騨牛の腸を自家製のみそでぐつぐつ煮込んだこだわりのホルモン鍋を求め、たくさんのリピーターが訪れる人気店。ほかにもトンチャンや中華そば、カツ丼など、メニューも豊富だ。


お食事処 奈賀勢(ながせ)
TEL/0578-89-2505
住所/高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根868-3
営業時間/10時~14時、17時~21時
定休日/木
料金/テッチャン880円、トンチャン730円、うどん玉300円
アクセス/JR高山駅より1時間20分、中部縦貫道高山ICより1時間10分
駐車場/4台(無料)

15. 匠の宿 深山桜庵

上質な湯を愉しむ湯宿。


開放感抜群の大浴場露天風呂。紅葉を愛でながらの湯浴みも一興

上質な飛騨牛と旬の食材が彩る和会席。メインの飛騨牛は炭火炙りで

天然木や珪藻土などの自然素材にこだわった落ち着きのある和洋室

奥飛騨の山懐に佇む癒しの湯宿。北アルプスを望む大浴場露天風呂は圧巻。無料で利用できる貸切風呂が計4ヶ所備わっているのも嬉しい。

宿のおすすめプラン
【開業10周年記念】特別謝恩プラン☆感謝の気持ちを込めて≪5大特典付≫限定プラン♪
1泊2食付 通常客室45平方メートル
2名1室利用時の1名料金
2万4500円~4万8500円


匠の宿 深山桜庵(みやまおうあん)
TEL/0578-89-2799
住所/高山市奥飛騨温泉郷平湯229
アクセス/JR高山駅より50分、中部縦貫道高山ICより50分
駐車場/60台(無料)

秋あそびと楽しむ、ひるがの

スノーリゾートとして知られる、ひるがの高原の紅葉は10月上旬ごろから。山の紅葉のほか、真っ赤なコキアの絶景や草原のカフェ、大自然を味わうアウトドアを楽しんで。

16. 花の駅ひるがの高原 コキアパーク

1万株のコキアが一面に!真っ赤に染まる高原絶景


リフトは往復800円。この時期はコキアのほかにコスモスなども咲き誇る

見頃/例年9月下旬~10月上旬

冬はスキーゲレンデになる高原に植えられたあたり一面のコキア。ふわふわでかわいいコキアが高原を真っ赤に染める様子は、リフトに乗って上空から眺めてみて。


花の駅ひるがの高原 コキアパーク
TEL/0575-73-2311
住所/郡上市高鷲町ひるがの4670-75
営業時間/8時30分~17時 営業は10月23日まで
定休日/なし
料金/入園料大人(中学生以上)500円、4歳~小学生300円
アクセス/東海北陸道ひるがの高原スマートICより5分
駐車場/200台(無料)

17. O r k

大自然の中で食べる!遊ぶ!


充実設備で快適!手ぶらOKのセットメニューも

セグウェイツアーも充実(要問合せ)

標高900mのひるがの高原でBBQ!オシャレな森のテラスで味わう焼きたてのお肉は、おいしさ倍増!草原を駆け抜けるセグウェイ&バギーなど、爽快アクティビティも◎。


O r k(オーク)
TEL/0575-73-2425
住所/郡上市高鷲町鷲見上野2363-988
営業時間/9時~18時 O冬季休業(11月~4月中旬)
料金/デイバーベキュー平日3000円・土日祝6000円(1サイト6人利用、10時~17時)、BBQセット1人前2000円~
アクセス/東海北陸道ひるがの高原スマートICより5分
駐車場/30台(無料)

18. ひるがのラシェーズ

草原で味わう絶品スイーツ。


天気が良ければハンモックも設置。絶景の特等席で癒しの時間を過ごそう

草原には羊などの動物も

クリーム&ブルーベリーなど全粒粉マフィンも人気

広大な敷地にある牛舎を改装した草原のカフェ。地元酪農家から直接仕入れた生乳を使用した、チーズケーキなどのスイーツが楽しめる。


ひるがのラシェーズ
TEL/090-7020-2750
住所/郡上市高鷲町ひるがの4672-256
営業時間/10時~17時
定休日/水
料金/チーズケーキ400円、全粒粉マフィン250円
アクセス/東海北陸道ひるがの高原スマートICより5分
駐車場/5台

※この記事は2017年9月時点での情報です

(更新日:2017年10月12日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(おでかけ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME