top_line

エコバッグのお手入れ、やっている? 花王生活者研究センターがオススメの洗い方を紹介!

もっとエンタメ

 7月1日から、全国でプラスチック製のレジ袋の有料化がスタートした。そうした中、スーパーで買い物をする人の88%がエコバッグを持っていくと回答(2019年12月 花王調べ)。ただ、エコバッグは、食品を入れることが多く、衛生的にしておきたいにもかかわらず汚れやすい。そこで、花王はエコバッグを清潔に保つためのお手入れ方法を、花王 生活者研究センター「くらしの研究」サイトで紹介している。

 ◎簡単なお手入れなら、拭くだけでもOK

 お手入れ方法

1.エコバッグの外側・内側ともに、食卓用清潔クロスや、食卓用清潔スプレーを吹き付けたペーパー類で全体を拭く。

2.湿り気が残らないように、ハンガーなどに掛けて乾かしたり、乾いたペーパー類で拭き取ったりする。

 ◎ “洗える”表示のあるエコバッグの洗い方

 初めに、エコバッグの取り扱い表示を見て、洗えるかどうかを確認。取り扱い表示がない場合でも、商品のタグや販売店(通販サイト等)で「洗える」と記載があれば洗濯はOKとなる。

 反対に、「家庭で洗えない」マークが付いている場合や、洗える記載がなかったり、洗えるかどうか分からなかったりする場合は、洗濯はせずに、汚れた部分だけをお手入れしたい。

 「家庭で洗える」場合は、取り扱い表示などに従い、洗濯機で洗うか手洗いする。濃い色のエコバッグを洗う前には、あらかじめ色落ちチェックをしておくと安心。洗濯用洗剤の原液を目立たないところに付け、5分後に白い布で押さえて色が付くようなら単独で洗濯する。

 ◎洗濯機で洗う場合

 他の洗濯物と絡んだり、引っかかったりしないように、洗濯ネットに入れて洗う。

<img src="http://motto.mopita.com/sp/photo/ovo/1482291_3_…

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル