top_line

疫病が蔓延する中世仏舞台のアクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』全世界で100万本突破

Game*Spark

疫病が蔓延する中世仏舞台のアクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』全世界で100万本突破

We're thrilled to announce that A Plague Tale: Innocence has sold over a million copies worldwide!This wouldn't have been possible without our community and we'd like to thank every one of you for supporting the game and @AsoboStudio ! pic.twitter.com/YQacwAemIo— A Plague Tale (@APlagueTale) July 1, 2020
フランスのデベロッパーAsobo Studioは、疫病が蔓延する14世紀のフランスを舞台に、異端審問官からの姉弟の逃避行を描いた、2019年5月発売のPC/PS4/Xbox One向けアクションアドベンチャー『A Plague Tale: Innocence(プレイグ テイル -イノセンス-)』が、全世界の販売において100万本を突破したことを発表しました。

私たちのコミュニティ無しには実現できなかったこととして、ゲームをサポートしてくれた方々への謝辞が述べられています。

「Accolades Trailer」
「Story Trailer」
幼い二人が、残酷で過酷な世界を生き延びる『プレイグ テイル -イノセンス-』は、現在日本語に対応するPC版がSteamで通常5,480円、7月10日午前2時まで66%OFFの1,863円で販売中。またXbox Game Pass for PC(Beta)ではWindows 10版がプレイ可能。60%OFFの2,200円で購入することもできます。そのほかPS4/Xbox Oneでも販売中です。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル