top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

カズレーザーのコメントなぜ好感?「常に余裕」「物事を俯瞰」

女性自身

カズレーザーのコメントなぜ好感?「常に余裕」「物事を俯瞰」

「これは本当にマスクもして顔を隠していたんで、バレないと思っていたんですけどね」

 

こうコメントしたのは、メイプル超合金のカズレーザー(35)だ。

 

6月30日発売の「FLASH」によって元棋士・竹俣紅(22)とのデートが報じられた。そのことについて同日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で前述のように発言。デート時にカズレーザーの姿は全身赤だったため、司会の小倉智昭(73)も思わず笑っていた。

広告の後にも続きます

 

飄々とした返答にネットでは《しっかり意志を持っているけど力が抜けてて、あんな格好なのに人に威圧感を与えず、常にリラックスして飄々としている。こういう人は滅多に居ない》《色んな意味で頭良いし、開けっぴろげな対応も好感が持てます》《何事にも余裕あってほんと好きです。こうありたいけど、なかなか難しいですよね》との声が。交際報道で、さらに彼の株が上がったようだ。

 

カズレーザーといえば、これまでもコメント力が讃えられてきた。その存在感は、コロナ禍でもますます際立っている。

 

たとえばナインティナインの岡村隆史(49)がラジオで「新型コロナウイルスの影響で収入が減った女性が、収入を得るため風俗業で働く可能性がある」と発言。その翌週、相方の矢部浩之(48)がコンビの関係性にちなんで咎めた。そのことについてカズレーザーは5月3日の「サンデージャポン」(TBS系)で「(岡村の)外部に対するメッセージが色んな問題に発展してしまったことを、コンビ同士という狭い範囲に落とし込んでしまったのは良くなかった」と指摘。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル