スター・ウォーズの自己啓発本『スター・ウォーズ ジェダイの哲学』が発売 キーワードは”手放す”
スター・ウォーズの自己啓発本『スター・ウォーズ ジェダイの哲学』が発売 キーワードは”手放す”
  10月3日、映画『スター・ウォーズ』の自己啓発本『スター・ウォーズ ジェダイの哲学』が発売さ...
  10月3日、映画『スター・ウォーズ』の自己啓発本『スター・ウォーズ ジェダイの哲学』が発売される。 この本は、「フォース」「現実」「ダークサイド」「バランス」「愛」という5つの章で、ジェダイの思想や教えを掘り下げ体系的にまとめてある。内容は自分探しをする若者が、とある老ジェダイから、なぜ恐れはダークサイドに通じるのか、なぜ「やってみる」ではダメなのか、なぜ旧共和国のジェダイは滅んでしまったのか、といったスター・ウォーズ世界のさまざまな事例を通して「ジェダイの哲学とは何か?」をわかりやすく伝授してもらうと言うものとなっている。やさしく語りかけるジェダイの言葉を通して、読者は「自分とは何者か?」「自分の進むべき道(運命)とは?」を自問し、見つけていく。 そのとき、キーワードとなってくるのが“手放す”こと。われわれが知らず知らずのうちに握りしめてきた固定観念、一般常識、さまざまな感情を手放すことが人生を豊かにする、真の自分への道だという。このような深いメッセージが『スター・ウォーズ』シリーズの根底に一貫して流れていることは、すでに多くのファンが認識していることだが、それがこの度、本書で見事に浮き彫りとなっている。 スピリチュアルでもなく、宗教でも、心理学でもない。これは純粋に『スター・ウォーズ』の世界のみを用いて解説しきったジェダイの哲学である。遥か彼方の銀河系に伝わるこの教えは、われわれの現実世界でも大いに役立つ。この本は、望む現実を生み出し、自分らしく、豊かに生きたいと願う全てのフォース・ユーザーたちのためのバイブルだ。 フォースはあなたとともにあるのだ、いつでも。 なお、シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、12月15日に公開される。 ▲ジェダイが語りかける文体なので、 読者はスター・ウォーズの世界に入り込める。 ▲美しいコンセプトアートつきの背景解説も充実でスター・ウォーズ初心者も安心。 ▲名言を通してフォースの真髄に迫る「FLASH BACK」コーナーが各章末に。 ▲幻想的な巻頭口絵ページからあなたを遥か彼方の銀河系にいざなう。 『スター・ウォーズ ジェダイの哲学』 ■発売日:2017年10月3日 ■本体価格:1,500円 ■定価(税込):1,620円 【ネット書店でのご購入はコチラ】 ・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4054065791 ・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/15103281/ ・セブンネット http://7net.omni7.jp/detail/1106804851 ・学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/1340657900
(更新日:2017年10月6日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(書籍/雑誌)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME