top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

BOYS AND MEN 阿久悠 直筆の歌詞を使用した 新曲『友ありて・・』のリリックビデオ解禁!

UtaTen

2017年、初の武道館公演と全国47都道府県ツアーを大成功させ、8月2日にリリースしたシングル「帆を上げろ!」が4作連続オリコンデイリー1位を獲得。

今最も注目を集めているエンターテイメント集団「BOYS AND MEN」。

今回、10月10日に配信リリースされるBOYS AND MENの新曲「友ありて・・」のリリックビデオが発表された。

「友ありて・・」リリックビデオ




このリリックビデオは、「友ありて・・」の世界観を表現するため、BOYS AND MEN全メンバーが青空の下、合唱するシーンを背景に「友ありて・・」の歌詞が流れるビデオとなっている。

そして、このリリックビデオに使用されている歌詞は、阿久悠さん直筆となっており、楽曲だけでなく、直筆の歌詞でも全面的に阿久悠さんとのコラボレーションを実現している。

10月4日から新曲「友ありて・・」iTunesプレオーダーがスタート!

プレオーダー特典として、今年、8月5日に名古屋センチュリーホールでのライブで披露した「GO!! 世侍塾 GO!! ~ 帆を上げろメドレー」の映像をプレゼント!

「友ありて・・」リリックビデオと同時に「GO!! 世侍塾 GO!! ~ 帆を上げろメドレー@名古屋センチュリーホール Short Ver.」の映像も解禁!

ここでしか手に入らない貴重映像のため、是非この機会にチェックして欲しい。

詳しくは、ボイメンで検索!公式HPをチェックしてください!


「友ありて・・」の作詞は、作詞家50年・没後10年というメモリアルイヤーを迎える阿久悠氏。

テーマは固く結ばれた絆


阿久悠氏の歌詞を未来へと歌い継いでいってほしいという「阿久悠プロジェクト」の思いを、BOYS AND MENが引き継ぎ、そこで固く結ばれた絆をテーマにした「友ありて・・」という未発表歌詞にBOYS AND MENが出会い、「仲間を大切にし、夢は諦めなければ必ず叶う」という強い信念を持つぼくらだからこそ、「友ありて・・」の歌詞を歌わせてください!とラヴコールを送りこの企画が実現。

そして作曲には、阿久悠氏の盟友であり、BOYS AND MENに以前から関心を寄せていた都倉俊一氏に作曲を依頼。

熱い思いに応えるかたちで阿久氏×都倉氏の黄金コンビが再び今作で実現された。
阿久悠×都倉俊一×BOYS AND MENだからこそ表現できた男の絆、そして友情を、熱く歌いあげた一曲となっている。

【作詞・阿久悠氏×作曲・都倉俊一氏の過去代表作】
■ ピンク・レディー「UFO」「サウスポー」「ペッパー警部」「ウォンテッド(指名手配)」「渚のシンドバッド」
■ フィンガー5「個人授業」

【阿久悠/プロフィール】
1937年2月7日生
1959年、明治大学文学部卒業後、広告代理店宣弘社に勤務し、番組企画やCM制作等を手掛ける。1965年にフリーとなり、本格的な文筆活動に入る。
尾崎紀世彦「また逢う日まで」、沢田研二「勝手にしやがれ」、ピンク・レディー「UFO」などこれまでに作詞を手掛けた曲は5千曲以上に及ぶヒットメーカー。
また、企画・審査員として携わったテレビ番組からは、森昌子・桜田淳子・山口百恵を始め、岩崎宏美・小泉今日子・中森明菜ら数多くのスターを世に送り出した。
2007年8月1日、作詞家生活40周年の年に逝去。享年70。 同年、旭日小綬章を受章。

【都倉俊一/プロフィール】
四歳よりバイオリンを始め、小学校、高等学校を過ごしたドイツに於いて基本的な音楽教育を受ける。

のち、学習院大学在学中に作曲家としてデビュー。
その後、アメリカ・イギリスで作曲法、指揮法、映像音楽を学び、海外各国で音楽活動を行う。

70年代から作曲活動を始め「日本レコード大賞 作曲賞」「日本歌謡大賞」「東京音楽祭最優秀作曲賞」「日本セールス大賞 作曲賞、編曲賞」「日本レコード大賞」など、日本の主要な音楽賞のほとんどを受賞する。世に出したヒット曲数は1,000曲を超え、レコード売上枚数は4千万枚を超える。その他多くの映画音楽、テレビ音楽を手掛ける。
80年代からはレコード制作のほかに、映画音楽、舞台音楽も手掛けるようになり、活動の場も海外にシフトしてゆく。

TOPICS

ランキング

ジャンル