top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

安倍首相「もう疲れた…」9月解散説で浮上する「麻生再登板」

SmartFLASH

6月16日、二階幹事長との会食を終えた麻生副総理。“半径2メートルの男” と呼ばれ、直接会うと好印象を持つ人が多い

 

「最近、総理が『もう、疲れたよ』とつぶやくのを聞いた官邸関係者が多くなっています」

 

 そう語るのは、菅義偉官房長官の側近議員だ。無理もない。東京高検の黒川弘務前検事長をめぐる問題や、河井克行・案里夫妻の逮捕で、内閣支持率は急降下中だからだ。

広告の後にも続きます

 

 

 安倍晋三首相(65)は、「今井尚哉補佐官らがとりなしても、聞いているのかいないのか、うつろな目をしていることも多い」(同前)という。自民党最大派閥である細田派の中堅議員は、こう話す。

 

「総裁4選が不可能なことは、総理もわかっている。いま総理は、退陣後の不安にさいなまれている。政権を岸田文雄党政調会長に禅譲するつもりだったが、新型コロナ対策の給付金をめぐるゴタゴタで、岸田氏は政局勘の鈍さを露呈した。それを見て、安倍総理の不安が増しているようだ」

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル