top_line

天海祐希、外出自粛期間は「朝日とともに起きて宅配便に感謝」

SmartFLASH

 

 天海祐希が、6月25日放送の『コサキン・天海のマネもの』(フジテレビ系)で、コロナ禍による外出自粛期間中のエピソードを明かした。

 

 天海は「普段から外出しないほうなので通常運転でした。朝日とともに起きて、日常生活のために働いてくれる方に感謝して、宅配便のお兄さんに『ありがとうございます。頑張ってください』と缶コーヒーを渡した」と振り返る。

 

 

 マニアックなモノマネを見せる番組だけに、天海も「自宅待機中に意を決して買い物のために外出したとき、近所のお宅から聞こえた電話の声」というネタを披露。住宅街から聞こえた「承って~おります」という独特なトーンの声を再現。「これは『コサキンさん』(=同番組)でやらなければ、とマスクのなかで練習した」を語った。

 

 天海はサントリーグループのウェブ動画「話そう。『天海祐希・沢村一樹・山里亮太(南海キャンディーズ)』」編では、沢村、山里らとリモートトークを繰り広げ、「私、こうやって(人と)しゃべるのは何週間ぶりだよ!」とコメント。

 

 自粛生活では「何時に寝ても毎日、朝6時半に起きてしまう」と明かし、「朝、ごはんを作って、食べて、掃除して、洗濯して……8時半にはすべてが終わってしまう。そこからまた寝るの」と話していた。

 

 主演映画『老後の資金がありません!』が9月18日公開予定の天海。名女優でありながらモノマネも披露するサービス精神は見事だ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル