top_line

原作のあの構造図が現実に!? 内部構造から作り上げていくドラえもんが登場『Figure-rise Mechanics ドラえもん』

music.jp|マンガ・アニメ

原作のあの構造図が現実に!? 内部構造から作り上げていくドラえもんが登場『Figure-rise Mechanics ドラえもん』(C)music.jp|マンガ・アニメ 株式会社バンダイホビー事業部は、内部設定にまでこだわり、メカニックの内部構造を作り込むことができるプラモデルシリーズFigure-rise Mechanicsの新商品『Figure-rise Mechanicsドラえもん』(2,700円・税込)を2017年11月に発売します。
ドラえもんのメカニックの内部構造に焦点を当て、組み立てていくことでドラえもんの内部構造が深く理解でき、よりキャラクターの特徴を知ることができるのが本商品の特徴です。

■内部構造から作り上げていくドラえもん登場!!  

『Figure-rise Mechanics ドラえもん』は、内部構造からドラえもんを作り上げ、ドラえもんが完成する商品になります。小学館発行の『決定版 ドラえもん大事典』をもとに「ウルトラ・スーパーデラックス・コンピュータ」や「ペタリハンド」等のドラえもんの特徴的なメカニックの内部構造を再現しています。ドラえもんの内部構造を組んでいくことで、よりドラえもんの構造が理解できる商品になっています。

 組み立てる過程にもこだわり、まるで本物のドラえもんを組み立てているような楽しさも味わうことができます。さらに、本商品には通常のブルーの外装に加えて、クリアパーツでの外装もしており、組み立てた後でも、内部のメカニックを楽しむことができる商品になっています。

■ドラミ、ドラえもんのひみつ道具タイムマシンも同時発売!

『Figure-rise Mechanics ドラえもん』の発売に合わせ、同日に『Figure-rise Mechanics ドラミ』と『Figure-rise Mechanics ドラえもんのひみつ道具 タイムマシン』を発売します。

『Figure-rise Mechanics ドラミ』は『Figure-rise Mechanics ドラえもん』同様に、メカニックの内部構造を組み立てるプラモデルです。ドラミ特有の「リボン型の耳」を再現しており、ドラえもんの内部構造の違いも楽しめる商品です。


 『Figure-rise Mechanicsドラえもんのひみつ道具 タイムマシン』ではタイムマシンの操縦席やエネルギータンクの内部構造を再現しております。カバーが開閉するので組み立てた後でも内部メカを確認することができます。

 また、のび太も付属し、別売りの『Figure-riseMechanics ドラえもん』を座らせることができ、より作品の世界観を楽しむことができる商品になっています。


 今後も、Figure-rise Mechanicsシリーズはロボットを中心に続々とラインアップを展開予定です。


◆Figure-rise Mechanicsとは・・・◆
2016年10月から発売している、メカニックを作り上げるプラモデルシリーズです。
メカニックの精密なディテールにこだわり、劇中では見られなかったメカニックの内部までも徹底再現しており
組み立て行くことでメカニックをより把握でき、作品の世界観をより知ることができます。


+++++++++
■商品名:Figure-rise Mechanics ドラえもん
■メーカー希望小売価格:2,700円(税込)
■発売日:2017年11月発売予定
■販売ルート:全国の模型店、玩具店、量販店、家電量販店の玩具売場、及びインターネットショッピングサイト
+++++++++
■商品名:Figure-rise Mechanics ドラミ
■メーカー希望小売価格:2,700円(税込)
■発売日:2017年11月発売予定
■販売ルート:全国の模型店、玩具店、量販店、家電量販店の玩具売場、及びインターネットショッピングサイト
+++++++++
■商品名:Figure-rise Mechanics ドラえもんのひみつ道具 タイムマシン
■メーカー希望小売価格:4,104円(税込)
■発売日:2017年11月発売予定
■販売ルート:全国の模型店、玩具店、量販店、家電量販店の玩具売場、及びインターネットショッピングサイト
+++++++++
※この資料に掲載されている商品画像は開発中のものです。 ※この資料は2017年9月29日時点のものです。


Figure-riseMechanics公式サイト:

http://bandai-hobby.net/site/figurerise-mechanics/


バンダイホビーサイト:

http://bandai-hobby.net



(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

TOPICS

ランキング

ジャンル