top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

コブラ(岩田剛典)が半裸で吊るされ爆炎を背に走る! 『HiGH&LOW THE MOVIE 3』場面写真&ネタバレ注意のストーリーを一部解禁

SPICE

11月11日公開の映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』から、場面写真とストーリーの一部が解禁された。

『HiGH&LOW』は、EXILE HIROが総合プロデュースするドラマ、配信、コミック、ベストアルバム、ドームツアーなど、複数のメディアやエンタテインメントを巻き込み展開する一大プロジェクト。EXILE TRIBEや若手俳優らがメインキャストとして、さまざまなチームが割拠するSWORD地区での抗争をアクションたっぷりに描いてきた。その新作となる『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』と『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』では、『HiGH&LOW THE MOVIE』監督の久保茂昭氏、『HiGH&LOW』ドラマSEASON2の中茎強氏がメガホンをとり、ドラマ版と『HiGH&LOW THE MOVIE』のアクション監督・大内貴仁氏が再び参加。SWORD排除をもくろむ九龍グループの全貌が明らかになる。シリーズおなじみの俳優陣にくわえ、中村蒼、NAOTO(EXILE/三代目J Soul Brothers)、小林直己(EXILE/三代目J Soul Brothers)、関口メンディー(EXILE/GENERATIONS)らが参戦。九龍グループの幹部として、岩城滉一、中村達也、早乙女太一らのほか、津川雅彦、岸谷五朗、加藤雅也、笹野高史、髙嶋政宏、木下ほうから実力派も集結している。


(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会




(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会



公開された場面写真では、上半身肌で吊るされ、拷問を受けたと思われるコブラ(岩田剛典)の姿が明らかに。さらに、エリ(鈴木梨央)を連れたコブラが爆炎を背に全力で走るカットや、わずかに雪の散る中RUDE BOYSを率いるスモーキー(窪田正孝)が独りたたずみ、何かを見つめる姿も公開されている。

広告の後にも続きます

また、謎に包まれていたストーリーの一部も解禁。コブラが半裸に剥かれた理由も明かされている。

 

【以下、ネタバレを含むため閲覧注意】

 

 

前作『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』では、SWORD(山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家)がチームが超えて力を合わせ、林蘭丸(中村蒼)率いる悪のスカウト集団・DOUBTとジェシー(NAOTO)率いる監獄からの刺客・PRISON GANG(プリズンギャング)と激突。“黒白堂駅の闘い”で勝利した。しかし、その場に九龍グループ・善信会を率いる善信吉龍(岸谷五朗)が乱入。SWORD連合は、九龍グループが振りかざす“大人の力”を目にすることになる。琥珀(AKIRA)、九十九(青柳翔)、雨宮兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)が、ターミネーター源治から守りぬき、命懸けで公開したUSBの機密情報によって逮捕された九龍グループ総裁・九世龍心(津川雅彦)は、証拠不十分によりすぐに釈放。九龍グループは総力を結集し、“SWORD壊滅行動”を遂行していくという。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル