今秋は期待作揃い!公開間近の映画を一気にチェック♪
今秋は期待作揃い!公開間近の映画を一気にチェック♪
韓国のお盆である秋夕(チュソク)が近づく中、秋の劇場を盛り上げる韓国映画に大きな関心が寄せられている。ヒット作に恵まれた夏のシーズンに続けとばかりに、10月から続々と期待作が公開される予定だ。

『南漢山城』



俳優イ・ビョンホン主演映画『南漢山城』が、10月3日に公開されることが決まり、秋夕(チュソク)に劇場をにぎわせられるか注目されている。

映画『南漢山城』は、1636年仁祖14年丙子の乱(へいしのらん)を背景に、進むことも退くこともできない孤立無援の南漢山城の中に、朝鮮の運命がかかった籠城の47日間を描いた作品だ。出版以来、70万部を売り上げているキム・フン作家の同名ベストセラーを原作にしている。

同映画は、堅固なストーリーと、イ・ビョンホン、コ・ス、パク・ヒスン、チョ・ウジンという韓国最高クラスの演技派俳優の共演で注目を集めている。

『ガラスの庭園』



女優ムン・グニョンの映画復帰作『ガラスの庭園』も話題だ。

今年の釜山(プサン)国際映画祭の開幕作に選定されたムン・グニョン主演映画『ガラスの庭園』は、10月25日より劇場公開される。

同映画は、ベストセラー小説にまつわるミステリー事件、そして悲しい秘密を描いた物語。予告編では、ガラスの庭園の中で窓の外を見つめるムン・グニョンの「純粋なものは汚染されやすいものよ」という意味深でミステリアスなセリフが印象的だ。

同作はカンヌ、ベルリン国際映画祭で受賞経験のあるシン・スウォン監督の新作として注目されており、ムン・グニョンは約11年ぶりに映画の主演を飾る。

『クン』



俳優ヒョンビン、ユ・ジテ主演の映画『クン』は、11月に公開される。

映画『クン』は、稀代の詐欺師を捕まえるために一つになった“詐欺師を捕まえる詐欺師たち”の、予測不可能なチームプレーを描いた犯罪娯楽映画だ。出演俳優にはヒョンビン、ユ・ジテ、ペ・ソンウなど実力派が勢揃いし、ガールズグループAFTERSCHOOL(アフタースクール)のナナも出演することで話題だ。

「本当の詐欺師が動き出した」というコピーとともに公開された予告ポスターは、“詐欺師だけを選んで騙す詐欺師たち”というコンセプトで、ランウェイのように道路にたたずむ6人の姿が視線を集めた。

観客の予想を超えるチームプレーが、11月のスクリーンを魅了するか関心が高まっている。

(c)STARNEWS
(更新日:2017年10月2日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(映画)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME