top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

マネキン・ラップ・デュオFEMM アルバム「80s/90s J-POP REVIVAL」リリース発表!!名曲をFEMM色にカバー!!

UtaTen

あえて、オールドスクールでクラシックなヒップホップを制作し、16:9ではなく3:4画面のMVを発表するなど、オリジナル楽曲での様々なアプローチを行ってきた。

今月13日には、新たに『80s/90s J-POP REVIVAL PROJECT』を新たに立ち上げ、第一弾として『My Revolution』と『今夜はブギー・バック (Nice Vocal)』のフューチャー・ポップ・カバーをリリースした。

アルバム『80s/90s J-POP REVIVAL』発売决定!!


そして、その集大成としてアルバム『80s/90s J-POP REVIVAL』を10月18日(CDは10月25日)に発売することが決定。2014年に発売され、全米ビルボードチャート / WORLD MUSIC部門で10位を獲得した1stアルバム「 Femm-Isation」以来、実に3年ぶりとなるアルバム・リリースとなる。

同時に、斉藤由貴『卒業』と米米CLUB「浪漫飛行」を収録した第二弾先行デジタル・シングルも発売された。

楽曲のプロデュースには、KrewellaやSlushiiを見出してきたカナダの名門レーベル「Monstercat」にもトラックを提供しているイギリスの新進気鋭アーティストMYLKと、DiploやNERVOのRemixを手掛け、雅楽をフィーチャーしたグライムやトラップでも世界から高い評価を得ているRadical Hardcore Cliqueを迎えている。

誰もが一度は耳にしたことのある不朽の名曲たちを、トラップやフューチャーベース、トロピカルなど最先端ファクターと融合させることで、どう現代的にリバイバルするのか? HPに記載されたキャッチコピー「NOWNESSをINSTALLしたY-GENERATION的, 革命80s-90s REVIVAL」からも、FEMMらしいedgyな温故知新が期待される。

シングルに続き、ロンドン在住のアーティストMax Prentisがアートワークを手掛け、『AKIRA』をはじめジャパニメーションを彷彿とさせるレトロフューチャーなビジュアルも、再び大きな話題になりそうだ。

TOPICS

ランキング

ジャンル