top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

大人も号泣しちゃう!「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」(2019)

エンタメウィーク(映画)

大人も号泣しちゃう!「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」(2019)(C)エンタメウィーク(映画) 「日本キャラクター大賞 2019」でグランプリを受賞したサンエックス株式会社の大人気キャラクター「すみっコぐらし」の劇場版アニメーション。すみっコを好む個性的なキャラクターたちが、不思議な絵本の中で繰り広げる大冒険を描く。

解説

「日本キャラクター大賞 2019」でグランプリを受賞したサンエックス株式会社の大人気キャラクター「すみっコぐらし」の劇場版アニメーション。すみっコを好む個性的なキャラクターたちが、不思議な絵本の中で繰り広げる大冒険を描く。ある日の午後、お気に入りの喫茶店「喫茶すみっコ」を訪れたすみっコたちが注文した料理を待っていると、地下室から謎の物音が聞こえてくる。音の正体を確かめに行ったすみっコたちは、そこで1冊の飛び出す絵本を発見する。絵本はボロボロでページの大事なところがなくなっており、桃太郎のお話のページには背景があるだけでおじいさんもおばあさんもいない。すると突然、大きな影が現れ、えびふらいのしっぽが絵本の中に吸い込まれてしまう。「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」のまんきゅうがメガホンをとり、「銀河銭湯パンタくん」の角田貴志が脚本、「がんばれ!ルルロロ」のファンワークスがアニメーション制作を担当。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

アニメなら何でも見るさん ★★★★★

公開時、大人が観ると泣けるという異質な口コミが相次いだ評判作。気になっていたので、アマプラで観たところ、全然泣けないじゃん……って思ってたら後半いきなり「うわっ、そういうことか……」ってなって、ボロ泣きしました。この映画、ヤバイです。元々はサンエックスのキャラクターで、グッズ展開が中心だった「すみっこぐらし」。知らない人でも、映画の冒頭で各キャラの紹介が入るので大丈夫です。個人的に肉が少なく油ばかりで食べられないとんかつの隅っこと、エビフライの尻尾が仲良いっていうのがすでに泣けました。必要とされない存在という境遇が、なんともこの映画全体にある大人泣かせポイントなのでしょう。メインストーリーは、そんなキャラたちがある日絵本の世界に飛び込んで、有名作品を体験するというもの。その童話ひとつひとつに何かが欠けていて、すみっこたちが補完していくのです。この辺は比較的、子供向け。その絵本の世界で出会ったのが、ひよこ。ペンギンはなんとなく親近感を持って、ひよこを元いた童話の世界に戻そうとする。このあたりから大人としては雲行きが怪しくなっていく……。ラストは号泣必死、全体的に優しい雰囲気が涙誘う映画でした。


「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル