top_line

長澤まさみ、オフの素顔とは 篠山紀信氏撮影で表紙抜てき

モデルプレス

【モデルプレス=2020/06/22】女優の長澤まさみが、6月23日発売の『婦人公論』7月14日号(中央公論新社・隔週刊)の表紙に登場する。

「婦人公論」2020年7月14日号(6月23日発売)表紙:長澤まさみ/撮影:篠山紀信(画像提供:中央公論新社)
◆長澤まさみの“オフの素顔”

表紙、カラー3ページにわたり誌面を彩る長澤。インタビュー2ページでは、映画「MOTHER マザー」(7月3日公開)で演じた役柄を語り、料理や裁縫を楽しむ“オフの素顔”、「素の私」を分析する。

◆志尊淳さん「家族が優先順位の第1位です」

また、5ページのロングインタビューで中学時代から今に至る道筋を語るのは志尊淳。「家族が優先順位の第1位です」と、17歳で家出し2年間自活したことで家族の大切さがわかったと明かす。

◆DAIGO&宮澤エマ「おじいちゃんが総理大臣なふたり」対談

さらに、祖父が故・竹下登元総理のDAIGO、祖父が故・宮沢喜一元総理の宮澤エマが、「おじいちゃんが総理大臣なふたり」対談。DAIGOが「FG」と呼びエマさんも同意する“総理のお宅あるある”を話す。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル