top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

動物大好き「吉岡里帆」ヘビだってかわいいと思える

SmartFLASH

 

 日曜劇場『ごめん、愛してる』(TBS系)で、吉岡里帆が演じた三田凜華は、他人のために自己犠牲をいとわない、純粋で愛情深い女。ドラマを通じて彼女の素顔に迫る。

 

ーーこれまで個性的な役柄が多かったイメージですが、今回の凜華は比較的ご自身と重ねて演技できるのでは?

 

広告の後にも続きます

「似ていると思うのは、一途なところ。一生懸命やっていくうちに弱い部分が出たり、空回りしたりというのも、すごくよくわかります。半面、似てないのは、忍耐力ですかね。凜華は24年間、サトル(坂口健太郎)をずっと思い続けて、まったく振り向かれなくても尽くし続けている。台本を読んでいて、私だったら無理だなって思うときが多くて。いままで演じてきた強い女性よりもよっぽど強いコじゃないかな」

 

ーー里帆さんは酔っ払うシーンがいつも秀逸ですよね。

 

「クランクインもお酒を飲むシーンでした。でも、もっとうまく演じられたんじゃないかと……。酔っ払う演技は難しいですね」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル