top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

元殺し屋の壮絶な復讐劇をキアヌ・リーブスが演じる「ジョン・ウィック」

エンタメウィーク(映画)

元殺し屋の壮絶な復讐劇をキアヌ・リーブスが演じる「ジョン・ウィック」(C)エンタメウィーク(映画) 「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション。「マトリックス」ほか数々の大作映画でスタントやスタントコーディネーターを手がけたチャド・スタエルスキが初メガホンをとり、銃とカンフーを融合させた新銃術「ガンフー」を中心とした独自のアクション世界を展開する。

解説

「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション。「マトリックス」ほか数々の大作映画でスタントやスタントコーディネーターを手がけたチャド・スタエルスキが初メガホンをとり、銃とカンフーを融合させた新銃術「ガンフー」を中心とした独自のアクション世界を展開する。愛する女性ヘレンとの出会いをきっかけに、裏社会から足を洗った殺し屋ジョン・ウィック。しかし、ヘレンは病に倒れて帰らぬ人となってしまい、ジョンは悲しみに暮れる。そんなジョンのもとに、ヘレンが生前に用意していたデイジーという名の一匹の子犬が届けられる。亡き妻の思いが託されたデイジーとの生活で再び心に平穏を取り戻していくジョンだったが、ある日、ジョンの所有する車を狙って家に押し入ったロシアンマフィアが、デイジーを殺してしまう。生きる希望だったデイジーを奪われたジョンは、かつてその名をとどろかせた裏社会に舞い戻り、ロシアンマフィアの組織を相手に単身戦いを挑む。
(提供元:映画.com)

ドコモの「ギガホプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

「今日はストレスの多い一日だった!」「小難しくなくて、スカッとする映画みたい!」って時に間違いなくオススメなのが、この「ジョン・ウィック」。イライラの溜まったあなたの代わりに、たくさんの敵を蹴散らしてバンバン撃ちまくってくれます(笑)。2014年に公開され、もうすでにシリーズ3作が公開。スピンオフのドラマや女性版の映画の製作の噂もあるという、気がついたらメガヒットコンテンツになっていました。全世界でここまでヒットしたのは、やはりこの一作目が最高に面白かったからだと思います。「愛犬を殺された伝説の殺し屋が復讐する」。本作は、言ってしまえばこれだけシンプルな物語なんですけど、それだから面白い。リーアム・ニーソン主演の「96時間」と一緒で、復讐の動機がその後繰り広げられる激しいアクションにギャップを持たせるのだと思います。この映画では特に、銃を使った戦術「ガンフー」に注目。クラブなどの人混みの中で、マフィアの人間だけをひとりひとり、サクサク殺していくジョンがやばすぎです。何より、主演のキアヌ・リーヴス本人がスタントをほぼやっているのが凄い!彼自身、幼少期から格闘好きだったり、千葉真一の大ファンだったようですね。続編にも期待!


「ジョン・ウィック」を見るなら
Amazonプライムビデオ
ドコモの「ギガホプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル