top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

NEWS増田貴久 思い届かず…本誌で語っていた手越への言葉

女性自身

NEWS増田貴久 思い届かず…本誌で語っていた手越への言葉

 

本誌は10年6月、テゴマスに取材をしている。手越から「マッスーはさあ、誰とでもすぐ仲よくなれるし、身の回りをきちんとしていてスゴイ」と言われると、増田はこう返していた。

 

「手越の何事にも一生懸命でストイックなところもスゴイよ。NEWSのほかのメンバーも、手越がこれだけやるんだから俺もやらなきゃって、いつも思ってる」

 

広告の後にも続きます

しかし手越は以降、何度も問題を起こしてきた。

 

今年5月には、緊急事態宣言下にあるなか女性たちとパーティーをしていたと「週刊文春」で報じられた。そのことがキッカケで事務所の企画したチャリティーユニット「Twenty★Twenty」のメンバーから除名。にもかかわらず、都内の飲食店で女性らと飲み会をしていたことも続けて発覚した。

 

その際、増田は「テゴマスのらじお」(MBSラジオ)で「手越とはNEWSのメンバーとしてデビューする前から一緒に歌ってきてますし、いろいろあって、NEWSが4人になるときも、2人で話してきたし、いろんなことを一緒に乗り越えてきました」とコメント。そして「今は悔しい気持ちでいっぱいです」と心情を吐露していた。

 

これまでノースキャンダルで活動してきた増田。彼の目に、手越の姿はどう映っているだろうか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル