top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

IKKOの家は中国テイストで統一「家賃は200万円しないけど…」

SmartFLASH

 

 タレントのIKKOが、6月17日放送の『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)に出演し、自ら撮影した自宅の様子を公開した。

 

 都内の高級マンションで広さは250平米。豪華なリビングには吹き抜けや回廊まであり、映像を観た関ジャニ∞のメンバーたちは、思わず「一戸建てやん」と口にする。

 

広告の後にも続きます

 

 玄関には中国のアンティーク家具が置かれており、IKKOは「『シノワズリ』と言われるヨーロッパ調の家具に中国テイストの調度品を融合させるスタイルを取り入れた」と説明する。

 

 部屋にはイタリアの高級家具「シリック」の椅子やキャビネットがあり、なかには「2丁目のお友達からプレゼントされた」という高級グラス「バカラ」が30個以上あった。このほか、オーダーメイド家具で作った寝室や、一流ブランドの香水や化粧品で囲まれたパウダールームなど、随所にこだわりが垣間見えた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル