top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

手越祐也 退所直後のTwitter開設が波紋「テイッ!じゃないよ」

女性自身

手越祐也 退所直後のTwitter開設が波紋「テイッ!じゃないよ」

6月19日、ジャニーズ事務所からの退所が発表された手越祐也(32)。その直後にTwitterを開設したが、大きな波紋を呼んでいる。

 

同日、ジャニーズ事務所は公式サイトで「この度、当社は、手越祐也との間で専属契約の終了について話し合い、本日をもって専属契約を合意解除することになりましたので、お知らせします」と発表。そして、彼の所属していたグループ・NEWSは3人で活動していくとも明かされた。

 

手越の退所は大きな話題となり、Twitterでは「手越祐也」や関連ワードがトレンド入り。さらにショックを隠せないファンから《手越がNEWS脱退、、4人じゃなくなるのはすごいショックだなぁ》《ねえ手越くん、これ夢だよね、、、なんでよ、、》との声が上がっていた。

 

その直後、手越のTwitter開設が報じられた。最初の投稿には、こうつづられている。

 

《手越祐也です! この度、長年いたジャニーズを退所して独立することになりました。詳しくは週明けにでも、今後の活動についてご報告できればと思うので、引き続き、よろしくお願い致します》

 

投稿は16時間で9.8万ものリツイート、そして23.6万もの“いいね”を記録している。しかし、どうやら雲行きがあやしいようだ。

 

手越はこれまで、数々のスキャンダルが報じられてきた。緊急事態宣言下には女性たちとパーティーをしていたことが発覚し、そのことがキッカケで事務所の企画したチャリティーユニット「Twenty★Twenty」のメンバーから除名。にも関わらず、5月には都内の飲食店で女性らと飲み会をしていたことが発覚。NEWSメンバーがラジオで謝罪する事態にまで発展した。

 

そして今回の退所報道により、NEWSメンバーは再び頭を下げた。各メディアによるとNEWSの小山慶一郎(36)、加藤シゲアキ(32)、増田貴久(33)の3人はファンクラブ会員に向けた動画で「これまでのNEWSとしての形を守り切ることができませんでした」「これから、この3人でNEWSを守っていきたいと考えています」と語ったという。

 

そんななか、開設されたTwitterのプロフィール欄にはこうつづられている。

 

《ティッ!! スーパーポジティブ人間手越祐也です! よろしくお願いします♪》

 

「ティッ!!」とはファンにもおなじみの“手越語”だがーー。Twitterでは厳しい声がこう上がっている。

 

《手越がテイッ! スーパーポジティブ人間! みたいなアカウント作った後に他の3人が謝罪してる動画見ちゃって「…」ってなった》

 

《テイッ! じゃないよ。スーパーポジティブじゃないよ。まずはTwitter開設する前にNEWSファン、手越ファンに対しての謝りじゃないの》

 

《これだけ手越担泣かせてメンバーにも謝らせて、プロフィールにテイッって何?》

 

《退所してすぐにTwitterアカウントを作り、プロフィールの1発目にテイッと書いてあるぐらいメンタルの強い人間になりたい》

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル