top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

「東方神起」、”完全体”でチェジュ航空イメージモデルへ

ワウコリア


チェジュ航空のイメージモデルとして活動した「東方神起」ユンホに続き、 同グループのチャンミンが除隊後、チェジュ航空のイメージモデルに合流し、いよいよ“K-POPの王様”である完全体の「東方神起」がチェジュ航空のイメージモデルになった。

韓国の代表的なLCC愛敬グループ系列のチェジュ航空(代表取締役社長、Choi Kyunam)は18日、チャンミンが除隊後復帰することになり、ユンホと一緒に「東方神起」の完全体としてチェジュ航空のイメージモデルになった2人の写真を公開した。

今回公開された「東方神起」の写真はチェジュ航空のパイロットやCAの制服を着た姿とさまざまな機内サービスの様子、カジュアルな服を着て旅に出るイメージなどの姿を見ることができる。

チェジュ航空と「東方神起」は今回の写真撮影を始め、今後ファンミーティング、航空機ラッピング機、機内商品販売などを通じて日本を含め韓国内外のファンと出会う予定だ。

「アジア最高の韓流スター」をイメージキャラクターに選定するチェジュ航空はイ・ミンホ、キム・スヒョン、ソン・ジュンギに続き、5月から日本マーケットの拡大のため「東方神起」をイメージモデルとして起用し、兵役中だったチャンミンを除いてユンホが先に活動を始めた。

先月、限定で発売したユンホのモデルプレーンと機内食セットなどは計画していた物量をすでに販売完了し、今回はチェジュ航空だけで買えるチャンミンの各種グッズを販売する予定だ。

チェジュ航空の関係者によると「アジアを代表するLCCとして成長するため、ブランド戦略としてアジアを代表するK-POPスターである東方神起をチェジュ航空の新しいイメージモデルに起用した」とし、「注力路線である日本をはじめ、東南アジアなどアジア全域でチェジュ航空の認知度を高め、ブランド強化のため東方神起を活用した国内外マーケティングを拡大する予定だ」と語った。

TOPICS

ランキング

ジャンル