top_line

「NRG」キム・ファンソンさん、この世を去り20年…中国から帰国後に体調不良、ウイルス性肺炎で死去

ワウコリア


韓国男性アイドルグループ「NRG」のメンバー、キム・ファンソンさんが19歳という若さでこの世を去ってから、20年という歳月が流れた。

去る15日は、キム・ファンソンさんが亡くなり20年となった。

「NRG」メンバーとファンらはキム・ファンソンさんが死去した後、毎年、命日に追悼して生前の活躍を回想し、天国のキム・ファンソンさんへ想いを伝えている。

一方、キム・ファンソンさんは1997年「NRG」のサブボーカルとして芸能界にデビュー。楽曲「できる」、「ティファニーで朝食を」などのヒット曲で愛された。

アジア圏で活発に活動していた2000年6月、中国から帰国後に体調不良を訴えて入院。ウイルス性肺炎により、2000年6月15日に満19歳でこの世を去った。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル