top_line

本田翼、YouTube編集も自分でするが「事務所からご褒美はナシ」

SmartFLASH

 

 本田翼が、6月6日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)で、YouTubeについて語った。

 

 本田はYouTubeでゲーム実況を始めた理由について、「YouTubeをやろうと思ったわけではなくて、ゲーム実況というものをしたかった」と説明する。

 

 

 携帯電話のゲームが台頭して、「ゲーム好きとしては、(家庭用の)ゲーム機でやるゲームが好きだったので。それを救いたいっていうのが1番の理由」と明かした。

 

 本田は「編集も自分でやってたんですけど、事務所からご褒美は一切もらえなかったです」と実情も告白した。

 

 また、「やっていくうちに、どうして自分が勝てないのかを考えるようになって。こういう行動したら成功につながるっていうのが、ゲームで学べた。生きていく上で大事なこと」と、試行錯誤することで人生観も変わったという。

 

 マツコは本田のゲーム愛について「愛とビジネスを上手く組み合わせている。だからこそ支持されていると思う」と分析していた。

 

 YouTubeチャンネル「ほんだのばいく」のチャンネル登録者数は200万人を突破。ホラーゲーム『Dead by Daylight』の生配信で、同時視聴者数で世界トップに輝いたこともある。

 

 次週6月13日の同番組にも本田が登場する。さらに熱いゲーム愛が聞けることを期待したい。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル