top_line

船越英一郎の気配りを千原ジュニアとケンドーコバヤシが賞賛

SmartFLASH

 9月3日放送の『にけつッ!!』(読売テレビ)にてお笑い芸人の千原ジュニアとケンドーコバヤシが、俳優の船越英一郎に関するエピソードを語っていた。

 まずはジュニアから、松居一代との騒動でやせてしまった船越と共演した際の話。

「こないだね、船越さんと仕事したんですけど。本番前に、みんなが集まるところで、(船越が)『このたびはお騒がせしてみなさん本当にすみません」みたいな、大人な対応ですけど。

 本番前に、おれの隣やったんですよ。もう、笑ってもうたけど、『ジュニアくん……ちょっとやせた?』って。どなたがおっしゃってるんですか、と(笑)」

 騒動で疲れているなかでも他人へ気遣いするとは、船越のやさしさが伺える。 

 続いて、ケンドーコバヤシが、プライベートで船越と会った際の話をしていた。

「肩入れするわけじゃないけど、船越さんにはいい思い出があるんですよ。お仕事でお会いする前に、新宿の道で見かけたことがあるんです。

 正面から歩いてきて。これ、どうなんだろう? と思って。プライベートやし、会ったこともない。お声がけしていいんかな? みたいな。もう5年以上前です」

 その後、意を決して話しかけたという。

>

「『吉本興業でお笑い芸人やらせてもらってます、ケンドーコバヤシと申します』『ああ、そうなんだ、ありがとうございます』みたいに言うたんを、そこから半年くらいして、お仕事でやっとご一緒になったときに『いや~ありがとうね、あのときは。僕は気づいてなかったんだけど、芸人さんはやっぱりしっかりしてるから』って。

 やっぱり挨拶してよかったな~って。こういう人なんで、痩せていってるのが心苦しいですね」

 大きな騒動はやや鳴りをひそめはじめた現在。このまま、心労による激ヤセが回復するといいのだが。

TOPICS

ランキング

ジャンル