top_line

今こそ、再放送してほしいアニメは?「おそ松さん」「銀魂」ランキングは大混戦! 1位を獲得したのは…

アニメ!アニメ!

今こそ、再放送してほしいアニメは?「おそ松さん」「銀魂」ランキングは大混戦! 1位を獲得したのは…

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、『Re:ゼロから始める異世界生活』(第2期)や『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。完』など数多くのアニメ作品が延期を発表。

2020年夏アニメ注目作である「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」や『ひぐらしのなく頃に』なども新型コロナウイルスの影響で放送延期することが発表されました。

新作アニメの放送延期が発表されると、その後気になるのは、作品の新たな放送日程や、再放送される作品……。

そこでアニメ!アニメ!では、「今こそ再放送してほしいアニメは?」と題した読者アンケートを実施しました。5月20日から5月30日までのアンケート期間中に457人から回答を得ました。
男女比は男性約34パーセント、女性約66パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約47パーセント、20代が約24パーセントと若年層が中心ですが、50代や70代の方たちからも回答が。様々な世代の方から意見をいただきました。

ランキングは大混戦! トップを飾ったのは『クラシカロイド』


1位は『クラシカロイド』。支持率は約6パーセントで大接戦の中、1位を飾りました。
本作は、2016年に第1シリーズが、2017年に第2シリーズが放送されたアニメ。音羽館という洋館を舞台に、高校生・音羽歌苗とベートーヴェンやモーツァルトなど実在の音楽家の名を名乗る“クラシカロイド”たちの奇想天外な日常を描いた物語です。
杉田智和さん、梶裕貴さん、小松未可子さんなどがキャストとして出演。作中で印象的な“ムジーク”のプロデューサーにはtofubeatsさんやつんく♂さんなどが名を連ねています。

アンケートでは「こんな時代だからこそ、予想の斜め上をいく展開とぶっ飛んだキャラクターに脳みそを漂白されたいです」「元気がないこんな時期だからこそ、考えるな!感じろ!!なこのアニメを再放送するべき!」などのコメントが上がりました。

2位は『おそ松さん』。支持率は約4パーセントでした。

本作は、ギャグ漫画『おそ松くん』を原作とし、2015年10月にアニメ第1期が、第2期が2017年10月に放送されました。クズでニートな大人に成長した6つ子の笑えて、泣けて、ほっこりも出来る、予測不能なギャグコメディです。2016年度の流行語大賞にもノミネートされ、社会現象にもなりました。
大人になった6つ子の声は、櫻井孝宏さん、中村悠一さん、神谷浩史さん、福山潤さん、小野大輔さん、入野自由さんが演じました。

アンケートでは、「笑いたいから」という率直な意見や、「第1話は諸事情でお蔵入りになってしまいましたが、とても元気になれるのでぜひ再放送して欲しいです」と放送当時に話題となった第1話について触れる声が上がりました。

3位は『銀魂』。支持率は約3パーセントでした。



『銀魂』は、「週刊少年ジャンプ」にて連載された空知英秋さんの同名漫画が原作です。2006年にアニメが放送されて以降、2度のアニメ映画化と実写化が行われました。
江戸を舞台に坂田銀時こと万屋・銀さんとその仲間たちの生き様を描いています。
主人公・坂田銀時を演じているのは杉田智和さん。万屋のメンバーである神楽と新八は釘宮理恵さんと阪口大助さんがそれぞれ演じています。

「かっこいい銀さんたちをもう一度拝みたい!」「この時だから、このアニメを見てコロナムードを忘れて大笑いしたい」というコメントが寄せられました。

■そのほかのコメントを紹介!!


『純情ロマンチカ』には「好きなアニメだからやってほしい!」「中村春菊先生の作品を追うきっかけになったのが純情ロマンチカのアニメです。自分の価値観が大きく変わるくらい衝撃だったので、多くの方にこの感動を味わってほしいです」という作品への熱い思いが届いています。

『鬼滅の刃』には「まだ見たことがないから」という声や、「劇場版が上映される前にもう一度あの感動を心に刻んでおきたい」と10月に公開予定の劇場版に向けての声、中には「先日、週刊紙に載っている原作が最終回を迎えて私自身が『鬼滅ロス』状態になっているので」と「週刊少年ジャンプ」での連載を惜しむコメントが。



『犬夜叉』には「今年の秋に続編があるのでこれを機会に復習しておきたいです!」「今年はアニメ放送開始から20周年の節目の年だし、秋には続編のオリジナルアニメが放送されるから、今の世代にも犬夜叉を観て欲しい。」と新作『半妖の夜叉姫』の放送に向けてもう一度見たいという声が寄せられました。

このほか、全体ランキングでは『美少女戦士セーラームーン』や『涼宮ハルヒの憂鬱』など、時代を彩った作品が登場しています。


■ランキングトップ10
[今こそ、再放送してほしいアニメは?]
1位『クラシカロイド』
2位『おそ松さん』
3位『銀魂』
4位『純情ロマンチカ』
5位『マギ』
6位『暗殺教室』
6位『鬼滅の刃』
6位『犬夜叉』
9位『STEINS;GATE』
9位『ハイスクール・フリート』
9位『家庭教師ヒットマンREBORN!』

(回答期間:2020年5月20日~5月30日)

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


■ランキングトップ20
[今こそ、再放送してほしいアニメは?]
1位 『クラシカロイド』
2位 『おそ松さん』
3位 『銀魂』
4位 『純情ロマンチカ』
5位 『マギ』
6位 『暗殺教室』
6位 『鬼滅の刃』
6位 『犬夜叉』
9位 『STEINS;GATE』
9位 『ハイスクール・フリート』
9位 『家庭教師ヒットマンREBORN!』
12位『涼宮ハルヒの憂鬱』
13位『〈物語〉シリーズ』
14位『BLEACH』
14位『CLANNAD』
14位『NARUTO-ナルト-』
14位『School Days』
14位『カードキャプターさくら』
14位『クマのプー太郎』
14位『スラムダンク』
14位『宇宙よりも遠い場所』
14位『夏目友人帳』
14位『美少女戦士セーラームーン』
14位『文豪ストレイドッグス』

(回答期間:2020年5月20日~5月30日)

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル