top_line

女子プロレスラーの世志琥が女子力ダダ漏れでブレイクの兆し!有吉弘行も「本当はかわいい」と太鼓判

テレビドガッチ


女子プロレスラーの世志琥が、6月6日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「極悪非道のヒールレスラーであるにも関わらず、かわいいお菓子作りの動画をSNSにアップし、ファンを困惑させていること」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、友近、博多大吉。

この日は、極悪非道のヒールレスラーとして人気の世志琥が登場。世志琥は、自身のSNSに、生クリームたっぷりのフラワーサンドやキティちゃんクッキーなど、かわいらしいお菓子作りの動画をアップしており、そのギャップにファンからは「全然ヒールに見えない」「どっちが本当の世志琥なんだ!?」などの声が殺到しているという。

有吉は、見た目とは裏腹のかわいい趣味を持つ世志琥に、「イメージは壊れないですか?」と質問し、「普通の女の子なんじゃないかな」と指摘。世志琥は「そんなわけねぇから!」と強がってみせるが、バカリズムにも、反省文の読み方が普通だったとツッコまれてしまう。

さらに、好きなキャラクターを聞かれて、くまのプーさんを挙げた世志琥。有吉に再度「本当はかわいいんですよね」といじられ、少し間をおいて、「……そんなことねぇよ!」と叫び、ヒールキャラを守り通していた。

実は、浜崎あゆみの大ファンで、プロレスラーよりもアイドルになりたかったという世志琥は、スタジオで欅坂46の「サイレントマジョリティー」を披露。世志琥ならではのダイナミックなダンスにスタジオは拍手喝采で盛り上がり、プロレスファンの大吉も「令和のはるな愛さんという感じ」と褒め称えていた。

また、好きな男性のタイプを聞かれた世志琥は、俳優の横浜流星や、プロレスラーの飯伏幸太を挙げ、特にタッグを組んだこともある飯伏に対しては、「試合前からカッコいいなって思ってたけども、チェンジするときとかタッチするんだけど、そのときとか、はぁ~、触れた……みたいな」と、完全に恋する乙女モード。試合ではお姫様抱っこもされたそうで、世志琥は「もしかして、飯伏くんもうちのこと……」と想像を膨らませていた。

そんな世志琥への禊は「女子力をもっともっと磨いて、飯伏選手に思いを伝える」に決定。有吉に「頑張ってね」とエールを送られた世志琥は、恥ずかしがりながらも「モノにしてきます」と意気込みを伝えていた。

禊当日、大人の色気スクールで講師を務めるおかざきなな先生からみっちりと“モテテク”を習った世志琥は、様々な技を駆使しながら、飯伏とリモートでトーク。飯伏の顔のクッキーを作ってアピールした後は、緊張しながらも、自分の思いをストレートに伝えていた。

終始、女子力の高さを見せつけた世志琥に、インターネット上では「可愛らしいし面白いし最高! キャラが好き」「これ人気でるわー、ブレイクしちゃうわー」「世志琥にギャップ萌えした」「世志琥さん可愛いよな、好き」などのコメントが寄せられていた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル