top_line

バロテッリが契約解除。関係悪化で故郷のクラブ退団とイタリアメディア

フットボールチャンネル

バロテッリが契約解除。関係悪化で故郷のクラブ退団とイタリアメディア

 イタリア・セリエAのブレシアは、FWマリオ・バロテッリとの関係を終えたようだ。イタリア『レプッブリカ』は現地時間5日、双方の合意で契約を解除したと伝えている。

 問題児として知られるバロテッリは、最近再び世間を騒がせていた。先月26日の練習を無断欠席してクラブの怒りを買うと、マッシモ・チェッリーノ会長は我慢の限界を迎えたようで、先月の時点でバロテッリの未来はブレシアにないという発言をしていた。その後バロテッリは31日も欠席したと伝えられており、緊張感が高まっていたところだ。

 『レプッブリカ』によると、バロテッリとクラブは話し合いの結果、双方の合意で契約をすぐに解除することを決定。クラブからの発表はまだだが、近いうちに正式なものがあるとしている。

 ブレシアはバロテッリが育った街。セリエA19試合に出て5得点を挙げた元・天才少年は、故郷でも落ち着くことはできなかったようだ。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル