top_line

ローグライクカードゲーム『Slay the Spire』iOS版を6月中に9.99ドルで配信へ―Android版も開発中

Game*Spark

ローグライクカードゲーム『Slay the Spire』iOS版を6月中に9.99ドルで配信へ―Android版も開発中

アメリカのインディーデベロッパーMega Crit Gamesは、2019年1月にPC版が正式発売された『Slay the Spire』のiOS版を、6月中に9.99ドルで配信することを発表しました。

詳細はGreg Miller氏がホストを務める、オンライン上で開催されるデジタルゲームイベント「Guerrilla Collective」にて日本時間6月7日に公開予定。

Android版についても配信を予定しており、現在開発中。まだ準備が不十分とされ、配信時期については未定とのことです。


今回の発表に当たり、上記2枚のiPhoneからのスクリーンショットも公開されています。

手軽に奥深いカードバトルが楽しめる『Slay the Spire』は、PC版を始めPS4版、Xbox One版(Win10版含みGame Pass対応)、ニンテンドースイッチ版が現在配信中。スイッチ向けには配信中のデジタル版に加え、物理パッケージ版がフライハイワークスにより9月3日に発売予定。現在フライハイストアでは、4キャラとレリックのアクリルキーホルダーがセットとなる特典版の予約注文を受け付けています。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル