top_line

オンラインショーケース「PC Gaming Show」と「Future Games Show」の配信が延期―反人種差別運動を支持して

Game*Spark

オンラインショーケース「PC Gaming Show」と「Future Games Show」の配信が延期―反人種差別運動を支持して

pic.twitter.com/B4UejmeZoU— PC Gamer (@pcgamer) June 3, 2020
See you on June 13 https://t.co/7RAqrgXRog— GamesRadar+ (@GamesRadar) June 3, 2020
海外ゲームメディアのPC GamerとGamesRadar+は、それぞれが主催するオンラインショーケースイベント「PC Gaming Show」「Future Games Show」について、開催を現地時間6月13日に延期すると発表しました。

いずれのイベントの延期も、現在アメリカ全土に広まっている反人種差別運動「Black Lives Matter」を支持し、その主張を妨げないようにするためとしています。GamesRadar+のゲーム・映画部門コンテンツディレクター、Daniel Dawkins氏は今回の延期にあたり「今回が初の開催となるFuture Games Showを皆様にお届けするのを我々一同心待ちにしていましたが、今はより重要な議論を出来るようにするべきだと感じています。今はゲーム業界がBlack Lives Matter運動で団結するべき時です」と述べています。

両イベントは6月7日配信予定の「Games Celebration」を構成するプログラムの一部でもありました。なお同プログラムに参加している「Guerrilla Collective」と「Paradox Insider」に関しては、記事執筆時点で延期等のアナウンスはありません。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル