top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

「BLACKPINK」、神戸コレクションで初の大トリ! 会場が熱狂の渦に

ワウコリア


9月3日(日)日本最大級のファッションショー「神戸コレクション 2017 AUTUMN/WINTER」が神戸ワールド記念ホールにて開催。そのゲスト・アーティストとして「BLACKPINK」が初登場!そして、初登場でありながら、今回イベントの大トリとして出演した。

関西でのライブパフォーマンスは8月5日と6日にSOL(from BIGBANG)のスタジアムツアーのオープニングアクトで出演した以来、2度目。「BLACKPINK」をひと目見たいというファンが神戸コレクションに駆けつけ、いまかいまかと、「BLACKPINK」の登場を待ちわびていた。

そして、アーティストライブの大トリとして、神戸コレクション過去最大の動員数となった約1万3800人に向けて、「BOOMBAYAH」「PLAYING WITH FIRE」「WHISTLE」「AS IF IT’S YOUR LAST」の全4曲をパフォーマンス。1曲1曲に割れんばかりの歓声がワールド記念ホールに響き渡り、”ガールクラッシュ”なライブパフォーマンスと、日本語でのMCで、会場の若い女性だけでなく、モデルやスタッフまでをも巻き込んだ注目を浴びつつ、堂々とイベントを締めくくった。

「BLACKPINK」は、8月30日(水)にリリースした日本デビューミニアルバム「BLACKPINK」のプロモーション中で、この神戸コレクションの出演は、発売週最後の活動となった。発売日とその翌日とオリコンデイリーCDアルバムランキングで2日連続で1位を取っており、アルバムの初回生産限定盤が出荷終了するなど、好調なアルバムセールスの続けており、ウィークリーチャートでも高順位が期待されている。

YOUTUBEチャンネルは総再生回数が10億回を超え、日本でも7月に日本武道館で行ったデビューショーケースに20万の応募があるなど日本デビューを控え大人気。「BIGBANG」、「PSY」、「WINNER」、「iKON」等全世界をまたにかけた人気を誇るアーティストを多数擁するYGエンターテインメントに所属し、「アジアに舞い降りた”次世代ガールズクラッシュ”」と世界から注目が集まっているガールズグループである。

TOPICS

ランキング

ジャンル