top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

松本人志『すべらない話』当初の反応は「番組にならない」

SmartFLASH

 

 5月30日放送の『人志松本のすべらない話 ザ・ベスト』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志が番組への思いを語った。

 

 松本は同番組の立ち上げについて、「後輩芸人とバカ話をしていて、全然売れてない子のなかにも面白い話を持っている子がいっぱいいて、何か一つの形にならないかなと思って」と、芸人愛から始まったことを説明。

 

 

 スタッフに話を持っていくと「松本さん、番組にならないっすよ」と言われてしまう。別のスタッフの元で番組が始まると、最初に話をしたスタッフから「よかったですね」と言われ、松本は「どついたろかと思った」と笑っていた。

 

 人気の特番として定着し、「若い子たちの発掘番組で(宮川)大輔、小籔(千豊)も出ていきましたから、よかったなって」と振り返っていた。

 

 同回では、芸人だけでなく、過去に放送された中居正広、香取慎吾、稲垣吾郎らの「すべらない話」も公開。

 

 松本は「改めていま見ていただいたら何か発見があるかもしれない。『何回聞いても面白い話』がコンセプト」と語っていた。

 

 過去には、芸人だけでなく古舘伊知郎、GACKTらも出演した『すべらない話』。新作の放送も楽しみだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル