top_line

ヴェルナー争奪戦にチェルシーも参戦? 移籍意思ありなら獲得を検討か

フットボールチャンネル

ヴェルナー争奪戦にチェルシーも参戦? 移籍意思ありなら獲得を検討か

 ライプツィヒに所属する24歳のドイツ代表FWティモ・ヴェルナーに関して、チェルシーも獲得を検討しているようだ。1日に米メディア『ESPN』が報じている。

 チェルシーはリヨン所属のFWムサ・デンベレにも関心を示しており、今夏の移籍市場でストライカーの補強に動くと考えられていた。同メディアによると、ヴェルナーに移籍の意思があるのであれば獲得を検討するという。リバプールやマンチェスター・ユナイテッドもヴェルナーの獲得を考えているが、現時点で具体的な行動には移していないため、先にチェルシーが交渉を仕掛けるかもしれない。

 ヴェルナーはシュトゥットガルトの下部組織で育ち、2013年にトップチームへ昇格。2016年にシュトゥットガルトが2部へ降格したのに伴い、同年7月にライプツィヒへ移籍している。今季は公式戦40試合に出場し31得点12アシストを記録していた。ライプツィヒとの契約は2023年6月まで残っているが、果たして夏に移籍するのだろうか。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル