top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「小島可奈子」心理カウンセラーしながらドリンク剤で起業

SmartFLASH

「37歳のときに出身地の福岡に戻りましたけど、芸能界は引退していません(苦笑)。今でもちょこちょこお仕事をさせていただいているんです」という小島可奈子さん(41)。

 地元に戻った当初から心理学を学び心理カウンセラーとして活動しているが、7月28日に「Andyou .Inc」を設立。社長になっていた!

「アメリカ食品医薬品局が、細胞修復素材として唯一認定した『AC-11』を含んだドリンク剤『AC-11+』を11月に通信販売する予定で3名の社員と頑張っています。

 1年前に知人から『すごくいいよ』と教えられて試したところ、細胞修復力がすごいんです。お肌にハリが出るし、元気になります。私も年齢より若く見られます(笑)。

 だけど認知度が低いので『なんとか普及できないか』と思って会社を起こしました。会社経営や薬事法の勉強などで寝る暇もないほどの忙しさです」

広告の後にも続きます

 私生活では2011年に2歳年下の一般男性と結婚。2013年に長女を出産した。

「私が出ているテレビを見ると『ママ!』って指をさしたりして可愛いですね。妹が私の仕事の都合に合わせて里帰りしてくれたり、母の助けを借りながらなんとか頑張っています。周りの協力に感謝しっぱなしです」

こじまかなこ
1975年9月17日生まれ 1997年、「ミス宝くじ」などで活動中にスカウトされて芸能界デビュー。映画『菊次郎の夏』『白日夢』などにも出演した
(週刊FLASH 2017年8月22日・29日合併号)

TOPICS

ランキング

ジャンル