top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

桑野信義、志村けんに挨拶に行ったら「パンツ一丁ですげえ怖い」

SmartFLASH

 

 5月26日放送の『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)に桑野信義がゲスト出演し、亡くなった志村けんとの思い出を語った。

 

 桑野は『志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ系)を立ち上げる際、志村から「じゃあ、やってみるか?」とオファーをもらい、あいさつに行ったという。そのとき、「雲の上の人」と尊敬する志村は「パンツ一丁で、タオル首からかけて。コントの合間だったんですよね。微動だにせず、俺を見つめてるんですよ」と回想。「すみません。桑野と言います。お世話になります」とあいさつするが、志村は「あ、そう」くらいの反応で「すげぇ怖くて(笑)」と振り返っていた。

 

広告の後にも続きます

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル