top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

2位横浜流星!ジャニーズだと勘違いしていた男性芸能人TOP10

JOOKEY

イケメン芸能人を見るとどの人もみんなジャニーズタレントに見えてきたりしませんか?そこで今回は、10~40代の男女を対象としたインターネット調査で「ジャニーズだと勘違いしていた男性芸能人」を聞いてみました。

 

■質問内容

ジャニーズだと勘違いしていた男性芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。
 

 

■調査結果

1位:ウエンツ瑛士 12.0%

2位:横浜流星 11.0%

3位:小池徹平 10.0%

4位:岡田将生 8.0%

5位:三浦春馬 7.0%

6位:溝端淳平 6.0%

7位:千葉雄大 5.0%

7位:吉沢亮 5.0%

7位:志尊淳 5.0%

10位:三浦翔平 4.0%

 

 

▼ ウエンツ瑛士 

1位に選ばれたのは、ウエンツ瑛士さんでした!
今のウエンツ瑛士さんはイケメンに変わりはないですが、バラエティ番組に出演していることが多いので少しお笑いよりのタレントになりつつなってきていますよね!昔のウエンツ瑛士さんは、シンガーソングライターとして小池徹平さんと共に「WaT」というデュオで活動されていた時期がありました!更にモデルとしてデビューした4歳の頃は「天使系美少年」として大活躍されていたんですよ!
 

 

▼ 三浦春馬 


5位に選ばれたのは、三浦春馬さんでした!

4歳の頃に児童劇団「アクターズスタジオ」に所属していた三浦春馬さん。最も三浦春馬さんが世間に注目され始めたのはドラマ「14才の母」でヒロイン・志田未来さんの恋人役で出演したときでした!既に完成されたお顔立ちでこのときにファンになった人も多いのではないでしょうか!


 

▼ 千葉雄大 


7位に選ばれたのは、千葉雄大さんでした!
うるっとした丸い瞳がとってもキュートすぎる千葉雄大さん。最近は可愛い系のイケメン芸能人の方が多いですよね!ジャニーズタレントの中にも可愛い系の方が多いので、間違えてしまっても無理はありません!まだ20代前半なのかと思いきや、31歳と聞いて驚いてしまいますね!


 

 

HORANE調べ

2020年2月

調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル